キュ~ンキュ~ン・・・・・鼻鳴きアーサーくん^^

昨日 夕方のお散歩で初めて出会った白いワンコちゃん。
大型犬で手足が太く、お顔も大きめなので「おいくつですか?まだ子どもですか?」とお聞きしたら
「大きいけれど2歳なんですよ」と、その後いろいろお話をさせてもらいました。
2歳なのにとても大人しくて、犬も人も大好きというワンコちゃん。

その子は福島の飯館村で飼われていたそうです。避難区域なので飼い主さんが避難生活をされていた中、
時折フードをあげにきていたそうです。そしてTVなどでは見ることのできない現実の話も。
外飼いで、リードで繋いでいると猪や猿に襲われるそうで、その子のお顔やマズルには数か所の傷がありました。

今の飼い主さんが里親になり、こちらに来てしばらくは表情も固かったそうですが、一緒に過ごすうちに
柔らかい表情になってきたそうです。あらためて、心と心をかよわせて会話(お話)をすることの大切さを実感。

辛くて寂しい思いをしたであろうに、とても人懐こくて私の顔をペロンペロンと舐めてくれるような子^^
「大変な想いをしたね・・。今は幸せだね、ご飯をいっぱい食べて楽しいこともいっぱいして、長生きしてね~」と話した。
里親さんになってくださり心から、ありがたいな・・・と思いました。
お散歩でまた会えるかな?また会いましょうねとお別れをした直後、わー、お名前を聞きそびれた!
また会えたらいいな。

大人しいコなのに、アーサーはお互いクンクンしながらもちょっと小さく「ウゥ・・・」してたし(おっきかったもんね~)
エルはこっちに来るんじゃないわよぉ~とチャッキー!
柔道で金メダル獲得したアサシンのごとく?チャッキー....^^; ヤレヤレデシタ・・


さてさて、お題のアーサーくんのキュンキュンとは
e0071225_147218.jpg
おかさ~んボクと遊んで~、、キュンキュン
e0071225_2495034.jpg
遊んであげられないと、ひとりでカミカミしたり鼻でツンしてはボールを追いかけてるけど
おかさんと遊びたいの、、とキュンキュン 訴えたり。

朝散歩から戻り、体を拭いた後はスイカをあげるんですが、スイカを食べ終えたあと冷蔵庫の前でキュンキュン
e0071225_2575515.jpg
はいよ~はいよ~、氷が欲しいのね?
e0071225_304944.jpg
アーくんのキュンキュン・・・にとっても弱いおかさん^^;
e0071225_331654.jpg
エルちゃんも上手に齧れるようになったね~
e0071225_34922.jpg
エルが1個齧ってる間にアーサーは2個3個はあたりまえで、食べるのが遅いエルの氷、、、こぼさないかな~、
飽きてポイしないかな、、、と覗きこんでる

氷はもういいから、おかさん遊ぼう~、、ってキュンキュン ^◇^;
e0071225_3101133.jpg
あれ?アンパンマンボールじゃなくていいの?(笑
おかさんを引きつけるために、手を変え品を変え、、ってかんじ?^m^
e0071225_3141533.jpg
はいよ、はいよ~♪ちょこっとだけねと甘甘だったりするわけです♪

アーくんの鼻キュンキュン、、はまだありましてね
e0071225_3163196.jpg
鼻先でツンツンしていたたまごちゃんピーピーがエルのお尻のとこに転がっちゃった
おかさん、たまごちゃん取って~~とキュンキュン スピスピ~~^◇^;

アーサーって、、こうしてエルのところにおもちゃが転がってしまうと取れない(取りに行けない)兄ちゃんなんです~
キュンキュン、、キュンキュン、、スピスピ~ から終いには取ってよ―!!と ワンワン!しちゃいますが^m^

エルをお迎えする前は、キュンキュン・・・なんて鼻鳴ったことなかったけどねぇ~
歳をとるごとにさらに寂しん坊っぷりも輪をかけて、、ってかんじ^m^
今は減ってきたけど構ってくれなくてつまんないから?? 知らないうちに使用済みのティッシュを食べてしまったこと度々。
ンチで出てきてるからまだいいけどサ、、、、詰まっちゃったらどうすんのよぉ~。
アーくんシニアの健康診断の時に院長先生にお話したら、ティッシュは水に溶けないからね
詰まらせちゃったら大変ですよ、気を付けるようにね。と言われてしまった(汗

屑かごはアーサーに届かないとこに置いたり頭をつっこんだ瞬間、アーくんイケナイよ~と言ってますが、
近頃とみに寂しい坊なアーくんです^◇^

ちょっと何回か、記事アップが追いつくまでコメント欄閉じますね^^;
by arthur-cogi | 2012-08-25 00:00 | arthurkun