2日目。函館から小樽へ

函館のペンション大黒亭で迎えた朝、元気なコギプロで一日の始まりデス!
e0071225_2285431.jpg
このペンションは夜は居酒屋さんなので夕食はそちらで済ませたため素泊まり料金一人3,000円。(安いでしょ)
ワンコ料金は1匹1,000円。運よく広い和室で睡眠不足を解消できましたし、ありがたかったです。
家は2人っ子とも小ぶりなコーギーですが一般的には中型犬、ペット可の宿泊先を検索すると小型犬のみ可の多いこと。
それに中型犬OKで宿泊したかったホテルは満室。(汗 なので大黒亭さんにお泊まりできて本当に良かったです。
近くにコンビニもあるので朝食を調達しがてら散歩をしていたら
e0071225_2462367.jpg
函館市電、路面電車がキター!と慌ててスマホでパチリ。
車体で宣伝している函館「スナッフルス」。ここのチーズオムレットって!ほっぺが落ちる美味しさなんですよねー。買えなくて残念ナリ~。
前日に撮った金森赤レンガ倉庫でニコニコなアーサーくん♪
e0071225_2551653.jpg
お尻の方には猫のオブジェがいましたよ^^
カメラの装備も準備万端!使い勝手の良い28-105㎜を入れたとばっかり思っていたら、調子の良くない17-85㎜がカメラバッグに・・
ガックシ・・・。仕方ない、、他に持ってきたレンズで撮るっきゃない、、とちょっと失敗談~~。
で、翌朝からレンズを変えて
e0071225_3154669.jpg
お仕事大好きアーくんにがんばってもらいました^^ めっちゃかわゆっす♡
e0071225_3163112.jpg

e0071225_3171861.jpg
金森赤レンガ倉庫、BAY HAKODATEです。
エルとんは朝っからモデルしてらんないわよーとご不満顔だったけど、中国から来た観光客の団体さんにた~っぷり可愛がってもらい
超ご機嫌だったのにね^^;モデルさんだとこれですかぁ、ハハ。
e0071225_3285576.jpg
赤レンガ倉庫と函館港からの運河を見ながら、こちらで朝食にしました。
e0071225_3311220.jpg
ここの赤レンガ倉庫群は「伝統的建造物群保存地区」となっており
長崎・横浜と共に19世紀に開港したそうで異国情緒たっぷりな街並みとなっています。
e0071225_3431968.jpg
そんなお洒落で素敵な街でゴロンゴロ~ン三昧な1匹がココに!
e0071225_345388.jpg
景観を損なっているワンコ(笑 ってか、ボクは景色なんて関係な~いだもんね^^; すれ違う方からしっかり笑われましたとさ。
赤レンガ倉庫を後にして、ササ、お散歩しましょー。スタートから程なくして出会えた思い出の地!
広角レンズなのでちょっと見づらいかもしれませんが
e0071225_3505317.jpg
あ――!おとさん!ココここ―!ホテルニューハコダテだよー! 
25年前の新婚旅行で函館から始まり小樽、旭川、札幌というコースで、今はない北斗星に乗り早朝函館に着いたその晩
e0071225_356464.jpg
こちらのホテルに宿泊したんです。大切な思い出の地でしょ。
旧富士銀行の建物を利用して、とてもクラシックなホテルでしたが3年前に閉館してしまったようです。
e0071225_472233.jpg
四半世紀が経ったんだね、と感慨深い思いでした。海がこんなに近かったなんて、、気が付かなかったね~とお間抜けな夫婦でありました(笑
懐かしさを胸に抱きながら
e0071225_415251.jpg
お散歩しましょ~。
っと!まーたまたこ~んなところで
e0071225_416569.jpg
ゴロリンチョ小僧さん!^^ ま、こんなコがいるのが今現在。まさか25年前に、こうしてそれもアーサーとエルと一緒に
再び訪れることになろうとは思いもしませんでしたね~。
e0071225_4202183.jpg
少し足を延ばすと函館ハリストス正教会があり、前に来た時は休館だったのか門が締まっていて入れませんでした。
ニカニカボーイとモデルさんきょひ~(子供の声に気を取られてたのよね)なエルとん^^
e0071225_439713.jpg
鐘楼の鐘が3つ?だったか?4つだったかな?その鐘が鳴ることから別名ガンガン寺といわれているそうです。
教会の写真を撮ってたら
e0071225_44565.jpg
こ―――んなコがいましたよ!楽しいようで何よりですな!^^
e0071225_4444263.jpg
カトリック幼稚園の園児だった私。親近感~と思い、わが子と撮影。 永遠の幼稚園児だねアーくんは(笑

函館を堪能し、お昼前に小樽へ向けて出発しました。おとさんが運転してくれたので私は助手席でご当地もののコレを買い
e0071225_4524387.jpg
ハスカップバージョンのいろはす美味しかったですよー。
函館から一般道、道央道、札幌道で小樽までほぼ5時間。地図でみると近い感じがするけれど北海道ってデッカイドー!^m^
道央道での途中、有珠山Pで2人っ子ちゃんもおトイレ休憩をして
e0071225_113332100.jpg
うふっ♪芝生だわ~とエル姫さんのごーかいなゴロンゴロンをみて、ふたたび出発~♪
二日目は「ログペンション パインハウス」にお泊まりしました。
e0071225_1117217.jpg
パインハウスの外観を撮りそこなった・・。パインハウスで一番広い部屋で木の香り漂うお部屋でした。
e0071225_1140017.jpg
夕飯の前にお散歩して(この先はクマが出そうな雰囲気~~^^)
e0071225_11411242.jpg
さ、お夕飯ですよー。
こちらのダイニングではペットもOKなのでアーサーエルも一緒にネ。
この日、横浜からチワワンちゃんと一緒にお泊まりしたご夫婦と話も弾み、
めいっっぱい!可愛がってもらったエルとアーサーでした。

夜遅めに飛び込みのお客が入り、お隣の部屋だったため、
ちょっーとだけ睡眠不足なおとさんと私だったねぇ。でもそれも今は笑い話ですね。

一日が盛りだくさ~んなため、写真がいっぱいでスミマセン^^;
Commented by smilingtail at 2013-07-29 23:03
新婚旅行のコースを今またこうして家族揃ってっていいですね〜。
感慨も一入だった事でしょう。 幸せですね。
実は北海道、行った事のない私。 こうして見ると歴史的な建物が多く残っていて写真が撮りたくなる場所が多そうですね。
しっかりモデルさんが出来るワンコとだとより楽しめそう。
北の大地にすっかり匂いつけして満足なアー君も別の意味で満喫でしたね。(笑)
Commented by arthur-cogi at 2013-07-31 00:33
☆ヒナタマンマさん
じつはね、北海道で回るコースをある程度決めた後に、これって同じコースじゃないって気が付いたんです~。
新婚旅行で訪れた所にアーサーたちを連れてこられるって思いもしませんでしたから
これも節目になる旅になるのかな、とも思いましたが、どうでしょうかね~。
建築には明るくない私ですが明治に建てられた建築物は好きで時間に余裕があったらゆっくり回りたいくらいの函館ですね~もちろんモデルさんたちも一緒にネ。
あ、だからといって、どこにでも匂い付けするワンコはちょっとね~ですが
それでも満足そうなヘラヘラ顔を見せられちゃ~文句も言えず口元緩んじゃいます(笑
ホテル・ニュー・ハコダテに再び出会えた嬉しさは格別でした。
Commented by kettymama at 2013-07-31 01:37 x
こうして新婚旅行のコースをアーくんとエルちゃんを連れて回る事が出来て感慨も一入でしたでしょうね。
函館は異国情緒たっぷりで、なんだか私も行きたくなりました。
ただ夫がお出かけがあまり好きではないのと、週末ファーマーなので
いつかの為にとって置きます^^
大黒亭さんはリーズナブルで、ワンコ連れでもゆったりできる出来そう。フレンチやイタリアンのディナーもよいけれど、やっぱり函館!好みの新鮮な魚介をたっぷり堪能できるのもグッドですね。

アーくんもエルちゃんも、まずは北の大地にゴロンゴロンと匂い付けをしてくれたんですね〜(笑)
Commented by arthur-cogi at 2013-07-31 21:26
☆kettymamaさん
ここにこうして、アーサーとエルと一緒に感慨深い思い出に浸ることができたのもケティママさんのおかげなんですよ~。
そういうことでもママさんに感謝で北にお尻向けて寝れませんね^m^
函館は建物にしても歴史を重ねた趣きがあり金森レンガ倉庫は異国情緒たっぷりでとても素敵な街ですね~。港もあり街並みに佇む家々までもが函館~というかんじで大好きな街です♪
新鮮な魚介類ものっけから美味しく頂きましたしネ(笑 イカイカ三昧だったし♪
大黒亭は仲の良い姉妹がお店を経営されているだけあってお部屋の方もゆっくり広々とした部屋で寛ぐことが出来ました。
ホントはこちらも小型犬可のところをお電話でお話するうちに、ありがたくお泊りさせて頂くことが出来たのです。本当に感謝の思いでいっぱいでした。
週末ファーマーで通ってらっしゃるパパさんもいつか函館に行ってみようか~って言ってくれたら良いですね~。
きっと願っていれば叶いますでしょう♪
は~い、あちこち思う存分匂い付けをしてくれましたよ、それにけっちゃんのテリトリーでも!
任務完了なアーサーだったのでしょうね(笑
by arthur-cogi | 2013-07-28 12:02 | みんなで旅行♪ | Comments(4)