ティーサロン「軽井沢の芽衣」、妖精の棲む森へ

ホテルをチェックアウトして動き始めたら徐々に小雨になり、私的にはそれほど濡れずに済んだけど
短足コーギーさんは泥んこのお腹になりますからね~。kettymamaさんに作ってもらった泥よけエプロン付けて軽井沢闊歩^^
ブランジェ浅野屋からティーサロン「軽井沢の芽衣」さんへ。
テラス席はワンコOKだけど雨で濡れているし、ここで良いのか聞いてみようとアーサーのリードを何処かに括りつけようとしていたら、
品の良い女性が「こちらへどうぞ~」と声をかけてくださりサンルームテラスに入りました。
e0071225_0453950.jpg
明るくてとても居心地の良いサンルームです。
「軽井沢の芽衣」のオーナーさんは浅見光彦シリーズ他を書いてらっしゃる内田康夫さんご夫婦、という情報は見ていたのですが
そのご夫婦が目の前に^^そして奥さまが気さくに声をかけて下さりアーサーとの大切な旅の話や、ちょっと体重を減らさないとかな?とか(笑 
ご夫婦で飼われていたコリーの話などもしました。
e0071225_0593595.jpg
まだ11時なんですけど~^^;洋梨のタルトに珈琲を。
雨もだいぶ上がってきて小鳥の囀りも賑やかになり、テーブルの下で寛ぐアーサーを眺めながらケーキを食べ珈琲を飲む。
e0071225_132476.jpg
新緑に包まれたテラスや庭を撮ったり、小鳥の声を聞きながら時間が止まったかのような、ゆったりした心地よさ。
店内には入れないアーサーなのでお会計をしている間テラスで待たせていたら
「見て見て、あのコすごいよ!ジッとしてる~!良い子でマテしてるのねー!吠えもしなくて賢い子ね」という声を耳にして内心ニヘラァなワタシ(笑
いよいよ「妖精の棲む森」でお散歩です♪
e0071225_22770.jpg
ワクワクするわ。楽しみ~、アーくん、妖精さんいるかな、、と足を踏み入れたら
e0071225_112333.jpg
妖精の文字が♪ 妖精語わからないな~。どんなメッセージが描かれているのかな。ホントになんて可愛らしいんでしょう♪
あ、ここにも短足胴長の可愛い妖精さんがいますけど^m^
e0071225_1212831.jpg
葉をつたってアーサーくんのサドルに乗ってくれたかな?妖精さん^^
e0071225_123986.jpg
こんなに大きな羊歯って見たことないかも。ノリノリなアーくんでしょ♪
e0071225_1233942.jpg
こうしてメッセージが点在していてアーくんも一緒に。
ボクは妖精さん乗せて走れるくらいだから何が書いてあるか知ってるけど内緒だよ~(笑
e0071225_1235913.jpg
散策していたら「あれ?これって、、妖精さんの足跡じゃない!」と感動~。よく見ると歩いたり、ピョ~ンピョ~ンとジャンプしてるみたいね。
もう!可愛いったら~^^
e0071225_1242016.jpg
ほらね、妖精いたでしょ♪アーくん、なにをお話していたのかな^m^ ボクのお願い聞いてくれる?とか? 
e0071225_1244720.jpg
クンクンクンクン、、ここにもいるかな?って探してる^^ イヤ、、ホントは草を食べようとしてたの(笑
e0071225_125638.jpg
雨が降った後なので湿った土の香り、緑の香りで癒されます。
e0071225_1253271.jpg
アーサーもイイ顔してるものね♪ エヘヘヘ~~^^
e0071225_1255274.jpg
ノリノリ手手のっけポーズもね♪
e0071225_126876.jpg
音楽を奏でている妖精さん^^
e0071225_1263011.jpg
可愛らしい足跡ですよね~。
e0071225_1264982.jpg
そんな中、、ゴロリンしているそこのキミ!^m^ 背中に乗っている妖精さん潰しちゃうよ(笑 
e0071225_1271114.jpg
アーくん、とっても楽しい森だったね♪ またここに来ようね~。
オーナーである奥さま早坂真紀さんも作家というのを初めて知って、本を読んでみたくなりました。

   
Commented by こーうぶmama at 2015-05-27 15:14 x
こちら、ワタシも行きましたよ
とっても素敵なお店ですよね
奥様は気さくな方で、ワタシもしっかりお喋りさせていただきました
アーくんと二人旅♪
良いですね~ワタシもうぶさんと行きたくなりました
Commented by ラブパパ at 2015-05-27 20:39 x
 アー君との軽井沢デートいいですね~!心なしかアー君のホワイトサドルに妖精さんが乗ってる気がするんですけど(笑)。

 森の植物も雨に濡れ、雰囲気バッチリ!なにからなにまで妖精さんの仕業だったりして。アー君がお願いした願いがかないますように♪
Commented by smilingtail at 2015-05-27 23:54
コーギーが妖精の馬と言われているというのを知った時どうしてもヒナタの背中にじゃロデオ状態だよな〜と羽根のある妖精は浮かばず小鬼のような妖精を思い浮かべました。(笑)
素敵なお店でアー君とママさんのデートにピッタリ!
アー君のお願いはきっとママさんのお願いと同じなんでしょうね。 
Commented by arthur-cogi at 2015-05-28 01:08
☆こーうぶmamaさん
あら~mamaさんもいらしたことあったんですね♪で、奥さまにも会われましたか^^ 
ほんとにとても気さくな方で素敵な方ですよねー
フフフ、mamaさんと奥さまのお話している情景が目に浮かびます(笑 
楽しいお話に花が咲きまくっていたことでしょう^m^
浅見光彦は知っていても(ドラマでね)作者のことは全然知らず、ましてや奥さまも作家というのも知らなくて、
家に帰ってきてから知ったという次第^^;
軽井沢の芽衣の由来となった作品も読みたいなと思っています♪
2人旅ね~、エルを迎えてからはアーサーと2人の時間って少なくなっていたし、
アーサーなりに主張はしてもエルに遠慮することもあるので思う存分イチャイチャして、
いい思い出になりましたし、リピートマチガイなし!デス^^
Commented by arthur-cogi at 2015-05-28 01:15
☆ラブパパさん
計画している時は何処に、、と思ってたけど軽井沢だったら僅かな時間で行けるし
アーサーも小さい頃から何度も来ているのでリラックスできるかなとね♪
ラブラブデートでしたよ~、エルに割りこまれることなく、おかさん一人占めだったしね(笑
ね、妖精さん ホワイトサドルに乗って、アーサーと同じ顔してニッコリしているんじゃないかな?って思いながら撮っていましたよ~。
雨に濡れたことで緑の香りも際立っていて、ワタシもクンクンしまくりました^^
アーサーのお願いね、おやつとご飯をたらふく食べられますように!とか??^^;
Commented by arthur-cogi at 2015-05-28 01:19
☆ヒナタマンマさん
あはは、そういえばヒナちゃんの背中に乗ってる妖精さんって小鬼の妖精が、って言われていたことがあったような、、(笑
羽根のある可愛い妖精で、ポンポンの着いた洋服着ていて赤いとんがり帽子かぶってる妖精さんが乗ってたと思いますよ~。
落とされないようにサドルをしっかり握っていたんじゃないかな(笑
ん、アーサーのお願いは、ずっとずーーっと、おかさんと一緒に居られますように、妖精さん見守っててね、ってお願いしていたと思う。^^
Commented by もび at 2015-05-28 15:42 x
アーくんと二人旅!いい感じですね~!
お兄ちゃんじゃなくて甘えん坊に戻ってますね。
軽井沢とアーくんとおかさんが似合うなあ。

陽性と内緒話したり道で一直線に仰向けのアーくん!
お茶目ですねえ(*^^*)
Commented by arthur-cogi at 2015-05-29 23:44
☆もびさん
ありがとう~♪ 軽井沢と似合うラブラブコンビかな?^^
ちょこっと甘えん坊さんもしてくれて、ふだん素直なコなのがさらにコマンド一つで「は~い♪」みたいな、エルがいないからなのかな(笑
可愛らしい森でしょう^^ 妖精さんとどんなお話していたのかな~
一直線にゴロンゴロン(笑 美味しそうな太ももでしょ^m^
ほんとにこの旅ではゴロリンしまくってましたよ、って、、いつもか(笑
by arthur-cogi | 2015-05-26 02:06 | arthurkun | Comments(8)