アーサーが お空に逝ってしまいました

2月11日 土曜日。
夜9時26分に、アーサーが亡くなりました。

放射線治療もお薬飲むことも、本当に健気に良い子でがんばっていました。
どうしても発作が収まってくれず、脳圧が下がらないようでした。

でも、お薬の合い間に見せてくれたピッカピカの笑顔は最高に可愛いもので
ニコニコ~ってしてくれると
お部屋は春の陽気に包まれたような、パ~ッと明るくなるんですね。

アーくんの笑顔は何物にも代えられないだいじなだいじな宝物です

可愛かったアーサーの笑顔を見て下さいね。
e0071225_18454688.jpg


e0071225_18455946.jpg


e0071225_18504160.jpg


e0071225_18524246.jpg


e0071225_18533792.jpg


e0071225_18535518.jpg


e0071225_18541332.jpg


e0071225_18543291.jpg


e0071225_18545270.jpg


6日に12歳のお誕生日を迎えられて、お祝いのご飯も完食してくれましたし
そして、11日土曜日も朝ごはんと夕ご飯も、いつもと変わらず
ゆっくりではあったけれど、ちゃんと食べてくれて、
その1時間も経たないうちに 発作がおきてしまい
ご飯食べてくれた2時間に、息を引き取りました。

アーサーをいっぱいいっぱい可愛がって下さり 本当に本当に ありがとうございました。

これから、アーくんの新しい写真は増えることはないけれど
ニパニパ笑顔のアーくんをお見せ出来たらな~と思っています。

明日、11時から斎場にて 最後のお別れをしてきますね。
がんばって いつもの笑顔で送り出してあげなくっちゃね。
Commented by ちっぷぱぱ at 2017-02-13 22:16 x
お写真を少し拡大して見させて頂くと アー君の黒い瞳のレンズには アー君が大好きだった世界がしっかりと残ってますね・・・

ご冥福をお祈りいたします
Commented by こーうぶママ at 2017-02-13 22:33 x
おとさん、おかさんに掛ける言葉がみつかりません
アーくんは持ちきれないほどの沢山の愛情と
沢山の思い出を手に旅だったと思います
どうぞ安らかに、、、
アーくんのこと忘れないよ
Commented at 2017-02-14 00:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-14 00:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by チロッmama at 2017-02-14 07:36 x

あまりに突然のことで、昨夜は言葉も見つからず
コメント出来ずにいました。
デプトが閉店してから、偶然会うことも無くなっちゃって
疎遠になりつつありましたが・・・
ブログはしっかりと見させて頂いていたので
突然の訃報に、正直驚いています。
ニカニカ~なアーサーくんの笑顔に、沢山癒されました。
アーサーくんのワンワン!と吠えた時のお顔が好きでした。
声だって、しっかり覚えていますよ。
辛く悲しいと思いますが、我慢せずに泣いてくださいね。
笑顔も大事ですが、アーくんもわかってくれるはず!!
ママさんのこと、一番わかっているのはアーくんだもんね。

ご冥福をお祈りいたします。
Commented by もび at 2017-02-14 10:41 x
こんなに急にお別れすることになるなんて信じられません。
アーくん、たくさんの笑顔、ありがとうね。
ゼブラや野川公園で遊んでくれた思い出は大切な宝物です。
最後まで全力でがんばったんたね。
今はゆっくり休んでね。
おとさん、おかさん、お力落としのないように。
お体ご自愛くださいね。
Commented at 2017-02-14 22:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-15 08:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-02-15 12:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaffeemocha at 2017-02-15 15:15
まさに地上に降りた天使だったよね!
たくさんの笑顔。たくさんの幸せをくれた。そして、アーくんも幸せな犬生を送ったね。
Commented by みやゴン」 at 2017-02-15 20:51 x
突然ことで本当にびっくりしました。
アーくんのあの可愛い笑顔、忘れません。
でも、ちょっと早いですよね・・・。
ママさんもパパさんも、そしてエルザちゃんも大丈夫でしょうか。
ごめんなさい、いい言葉が浮かびません。
でも、アーくんは幸せな犬生を送っただろうな、と思います。
Commented at 2017-02-17 13:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-03-11 16:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 16:46
☆ちっぷぱぱさん
お返事がなかなか、、できなくて、、 ごめんなさいね。
お悔みいただきまして、ありがとうございます。
そうですね~、アーくんの瞳にはいっつもニコニコな私だったり、幸せいっぱいな世界が写っていますね。
アーくんの可愛いおメメに触れたいです。短い手手、お顔、
アーくんをぎゅ~っと抱きしめたいです。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 16:54
☆こーうぶママさん
ママさんのブログで、アーサーのことを偲んでくださり、ありがとうございました。
可愛らしいフォトスタンドも頂きまして、早速写真を入れて
ちっちゃくなってしまったアーくんのすぐ近くに飾っています。心から感謝しております。
アーくん、、幸せでしたよね?いつも毎日毎日、常にアーサーと心を通わせ合い、目と目でお話したり
アーサーのすべてが愛おしくてたまらなかった私ですから、きっとアーくんも同じ、おかさんのことが大好きだったと思います。
アーサーと巡り会ってからの色々な、ほんとうに様々なことが蘇ります。
軽井沢で初めてちっぷちゃんあんちゃん、こーちゃんうぶちゃん、こー太くん、まりあちゃん、そーらんと会いましたね。
一昨年はネモフィラの絨毯のひたち海浜公園でもお会いできましたね。
アーくんが結んでくれたご縁に今も感謝しています。
何よりも、私たちを幸せにしてくれた溢れるほどのたくさんの思い出は、これからもずっ~と大切な宝物ですね~
うぶちゃんとずっと一緒にゆるゆるとお過ごしくださいね。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 16:57
☆Hままさん
私も放射線治療による効果に希望を持ちながら通院させていました。
すぐに効果が出るようなものではないと理解はしていましたけれど、ニコニコな笑顔をしてくれると、ひょっとして腫瘍が小さくなってくれてるのかも?と期待もしたりしてね。
Hちゃんの闘病記録も読ませて頂いていて、アーサーも放射線治療を終えたら次の治療は?と前を向いていました。
きっとアーサーも同じ気持ちでいたのではないかしらね~。
今は発作で苦しむこともなくアーサーらしい最高な笑顔でHちゃんと会えて喜んでいるかもしれませんね。
そうそう、おばあちゃんのリリーちゃんとルナちゃん、バレン父さんにも会えて
みんなでオフ会しているのかもしれませんね。
ありがとうございます、寂しくてたまりませんけれど、エルのためにも笑顔でいないとね~。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:01
☆Rママさん
お悔みをいただきまして、ありがとうございます。
Rママさんのお名前、拝見したことがある!と思って、ちょこっと見させてもらいました。
ママさんも愛情いっぱいに、そして心優しくお世話されているのですね。
私の方は拙いブログですけれど読んでいて下さり、とっても嬉しいです。
ほんと、放射線治療もお薬を飲むことも本当にイイ子で頑張ってくれました。
放射線治療の朝は大好きなご飯は抜きでしてね、それも可哀想に思いながら治療が終わったら
美味しいものウマウマしようね~!と話しながら通院していましたね~。
照射を終えて麻酔から覚めた頃にお迎えに行くと、真っ直ぐに私の方へ駆け寄ってくるアーサーに
心からホッとして、それもニコニコ笑顔で駆け寄ってくれましたので
いいこで頑張ったね!さっ、お家に帰ろうね~と、こんな風に常にお話していました。
今はもう苦しい発作や震える発作もなくて、きっとね、ご飯やおやつの次に大好きだった私の傍で見守ってくれていると思います。
なんだか、、いつもアーサーが私に語りかけている気がしましてね。
心に浮かぶままに「はいはい、わかったわかった、ボクもおやつほしいのね?」などと、今もお話しているんですよ。
Rママさんもお体に気をつけて、2つの可愛い笑顔ちゃんと一緒に、楽しくお過ごしくださいませ。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:03
☆チロッmamaさん
お悔み頂き、ありがとうございます。
そうでしたね、チロッくんとデプトで遊んでもらいましたね。
更新少なくなってしまったブログでしたけれども、、見ていてくださってありがとうございます。
そうそう、ドッグランでワンワン!アーくんのワンワンの声、懐かしいですね。
私もそんなアーくんの声もお顔も可愛くて大好きでした。
アーサーね、私のことが大好きで、お留守番してもらう時など口角下がっちゃう程に
寂しがりやさんでしたので、今も傍に居てくれている気がして、時々話しかけています。
アーサーのこと、色々な時に思いだしては涙しちゃうこともありますけれど
いつもお互いに笑いあって、アーサーも私も幸せな時間を積み重ねてこれたからなのですよね。
本当にお母さん思いの優しいアーくんでした。
あたたかいコメントをありがとうございました。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:07
☆もびさん
もびさんには、お誕生日のたびにアーサーのイラストを描いてくださり、だいじにだいじに保存していますよ。
どれもアーサーそのものでとても嬉しかったです。
そしていつもいつも可愛がってくださり、心から感謝しています。
ゼブラでもよく遊び、みんな若さ弾けて元気いっぱいでしたね。
そうでしたね~野川公園でも一緒にお散歩してもらって、とっても懐かしく思いだします。
アーくんは放射線治療にしてもお薬を飲むにしても、本当に健気に良い子で頑張っていました。
今はもう発作もなくなり、可愛すぎる笑顔でアーくんらしくお空をトコトコとお散歩しているかもしれませんね。
夢の中でしかもう会えなくなってしまいましたが、いつも夢にでてきてほしいなと思いながらお布団に入っています。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:10
☆a-mamaさん
お悔みいただきまして、ありがとうございます。
2コギちゃんとmamaさんパパさんにもお会いできて、とても嬉しい思い出となっています。
あの時以降も高原の紅葉を見に行ったりして、mamaさんお忙しいかもと遠慮してしまったこともありました。
でも、アーサーに会ってもらうことも叶い、今となっては本当に大切な思い出となっていて、
遊びに行って良かったなと思いました。
アーサーの存在は私の中で一部どころか私にとってすべてがアーサー、、でしたので
触れることのできない今はとても寂しいです。
でも、アーサーは私たちに宝物の時間と今もキラキラ輝いているいろんな思い出を沢山くれました。
これからもずっとずっと、可愛くて愛しいアーサーの笑顔を思い浮かべながら色々な思い出とともに暮らしていきますね。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:15
☆Sくんのママさん
ありがとうございます。
私も放射線治療を終えたら次の治療への期待もありましたし、
安定してきたら
桜のお花見に行きたいね~と思っていたくらいでしたから。。
病気を抱えていてもアーくんと一緒に、まだまだ時間はあるとばかり思っていましたので
まさかこんなに急に、、私の腕から遠くへ逝ってしまうとは思いもしませんでした。
11日の月命日を過ぎても寂しい思いは変わらずですが、、、
でも、満面ニコニコ~なアーくんの可愛い笑顔や日々見せてくれたあらゆる仕草だったり、
「おかーさーん♪」と駆け寄ってきてくれたアーくんの最高な笑顔や
宝物の時間を思い浮かべながら、これからも暮らしていきますね。
Sくん、アーくんの分も長生きしてねー。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:19
☆M母さん
お悔みいただき、心から感謝しております。
お久しぶりですね~。いつもブログを見ていてくださったのですね、ありがとうございます。
ほんと、くりくりのおめめでニカニカ~なアーくんでしたものね。
そうそう!仰るとおり!きっときっと虹の橋の途中で、思い存分ごろりんちょしていたかもしれませんねー。
どこに行ってもゴロリ~ンして、それもしっかりカメラ目線していたりして、いつも笑わせてくれたアーくんでしたね。
ゴロリンしているポンポンをナデナデしたいな~。
アーくんを可愛がってくださって、とても嬉しいです。
新しいアーくんの写真はもう撮れませんが、アーサーを偲びながら、エルのことも綴っていこうかなと、
可愛いアーくんのために始めたブログですので、これからもボチボチですが続けていくつもりでいます。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:20
☆カフェモカちゃんのママさん
神様が、我が家に授けてくれた可愛い可愛い天使ですね。
アーく~ん、イイお顔は?というと、ニコッ♪としてくれる愛しい笑顔は最高でした。
私たちを幸せにしてくれたアーくんの様々な思い出を胸に、
エルと一緒にまた笑顔で暮らしていかなくては、と思っています。
こちらにもコメントいただき、ありがとうございます。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:24
☆みやゴンさん
ありがとうございます。。。
初めて発作が起きてから、1ヵ月と1週間で、お空に逝ってしまうとは思いもしませんでした。
でも本当に、いつもいいこで、私のことを心から信頼してくれて
治療もお薬を飲むことも頑張っていましたね。
ニパ~な笑顔、エへへ~な可愛い笑顔を見せてくれるたびに、いつもいつも幸せを実感していましたし、
アーサーも幸せでしたよね?
これからもずっとずっとアーくんの笑顔は私にとって大切な宝物です。
エルね、、アーサーがいなくなって寂しそうです。。。
アーくんが居た時は広場で追いかけっこしたり、部屋にいても突然スイッチが入り
アーサーと絡んで遊んでいましたので、いなくなっちゃったからね。。。
おもちゃではまったく遊ばないエルですし、大人しすぎる性格なので静かな我が家ですよ~。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:29
☆Nママさん
初めまして。ずっとこのブログを見て下さっていたのですね。
とても嬉しくて、ありがたい思いでいっぱいです。
女の子のコギちゃんと暮らしていらっしゃるのですね。コーギーさんのニコッ♪な笑顔や魅力って本当に可愛くってたまりませんよね。
パピパピなアーサーをお迎えする前に、いろ~な名前を考えていたのですよ。
これは?これは?といろいろと書き出してみて、おとさんが「アーサーは?」と言った瞬間、
ん!!それが良いね!!ウェールズだし、アーサーに決まりね!!と、懐かしい思い出です。
そのような時のことも思いださせて下さり、とても嬉しいです。
イギリスの騎士のような、、^m^ありがとうございます。
お茶目なところもたくさんありましたし、そのたびに笑わせてくれたアーサーくん。
食いしん坊伝説も数知れず。ポテトサラダパクパクッなジケンあり、桜のお花見では、おかさんのだいじなお稲荷さんをパクパクッ!
去年お友達と行った旅行でも、めちゃおっきいシュウマイを白目剥きながらバクバクなジケンもありましたっけ。
今は静かになってしまったお家で寂しいけれど、
いろ~んな面白可笑しいアーくんの思い出に涙笑いしています。
これからも撮りためてきたアーくんの写真も載せようかな、、と思っていますので見てくださいませね。
Commented by arthur-cogi at 2017-03-15 17:34
☆Sママさん
お悔みを頂きましてありがとうございます。
覚えていますよ、Sちゃん。
Sちゃんもアーサーと同じ病気で、、、治療も頑張っていたのですね。
MRI検査で脳腫瘍という結果はわかったものの、脳圧が高かったため脳脊髄液が採取できず、、
どのような性質の腫瘍なのかわかりませんでした。
手術をするにはかなりリスクを伴う位置に2㎝大の腫瘍がありましたので、
放射線治療で腫瘍を小さくしていくしか手立てはありませんでしたので、6回の照射でとお願いしていました。
1月19日から治療を始めて週に1回や週に2回の時もありましたが、
あと残り1回の照射を待たずして息を引きとることになろうとは思いもしませんでした。
ただ連日のように震える発作もあり、時には全身発作も起きていましたので
脳圧が下がらず、ひょっとして腫瘍が大きくなっているのかも、、と不安な気持ちもありました。
Sちゃんも苦しい痙攣発作や震える発作を起こして投薬もされていたでしょうね。
とても可哀想で可哀想で、、収まってくれるのを願いつつ見守り続けることも本当に辛かったですよね。
ママさんも大変な思いをされていたのですね。
病気は抱えていてもSちゃん、ご飯はしっかり食べてお散歩もちゃんとしていたのですね。
旅行にも行かれて思い出も沢山もらえましたね。
私も神様が授けてくれた可愛いアーサーの思い出はたくさんたくさんありますし、今もアーくんが私に語り掛けてくれている気がしています。
もちろん、は~いアーくん♪とお話しています。
犬舎に限らず、コーギーさんは比較的腫瘍の病気になってしまうコいますよね。
アーサーを通じてのお友達数頭も(同じ犬舎出身ではありません)そのような病気でお空に逝ってしまいました。
アーサーもSちゃんも、いつもいつも可愛い笑顔で楽しいこと美味しいこといっぱいできて、幸せに満ちた犬生でしたよね。
可愛かったアーサーの思い出と、これからも最高に可愛かった笑顔に癒されながら暮らしていきます。
Sママさんも一緒にがんばりましょ~。
Commented by よしむね at 2017-10-08 23:31 x
始めまして
ヒナタちゃん、ガッキーくんのブログから、お邪魔して、アーくん、エルちゃんの所にお邪魔していました。
埼玉のよしむねです。
すごーく久しぶりにブログにお邪魔しましたら、アーくんが亡くなったと知り驚きました。
アーくんは2005年生まれですよね⁈よしむねも2005年なので同い年です。
ブログでいつも可愛いなーっと思っていました。
残念です。
エルちゃんは、優しいお兄ちゃんを亡くしてどーしてますか?寂しくしているのかなぁ〜〜となんだか切なく思い、いてもたたってもいられずコメントしてしまいました。

Commented by arthur-cogi at 2017-10-18 01:31
☆よしむねさま
コメント頂きとても嬉しいです。
お返事が遅くなってしまって本当にごめんなさいね(汗
以前ガッキーくんのブログで、お名前を拝見したことがありましてね、埼玉のどのあたりにお住まいなのかなぁと思っていました。
ブログを見ていてくださっていたのですね、ありがとうございます。
よしむねくんはアーサーと同い年なのですねー!!
偶然どこかでバッタリ会えていたらよかったのにな、、と思いました。よしむねくん、お元気ですか?
アーサーは12年と5日、私たち家族と一緒に笑顔に包まれた日々を過ごせて、きっと幸せだったと思います。。
アーくんのニパ~な笑顔やニカニカニカァ~な可愛い笑顔が、それを物語っていますよね。。
お空に逝って8ヵ月が過ぎましたが、居た頃とまったく変わらず毎日毎日、、アーサーを想い続けています。
姿かたちはなくても、アーくん、今ここに居るよね?と感じる時もあるんですよ^^
先日アニマルコミュニケーションをされているお友達にセッションをしてもらいましてね。
エルにアーサーがいなくなって寂しい?と聞いてもらったら、アーサー?いつもここに来てるじゃない?って。^^
でもエルなりにショックを感じたときもあったようです。
今までアーサーがまず一番で、エルちゃんもね~と接していましたので
若干戸惑いもあったようですが今はその立ち位置にも慣れてきたようです。
毎日ではないにしても時々アーサー兄ちゃんと追いかけっこをしていましたので、そういう寂しさ(つまらなさ)があるのではないかな~と思う時があります。
春から夏の間、お腹の調子を崩していたエルですが、今は安定しています♪
こちらにきてくださってとても嬉しいです。ありがとうございます。
よしむねくんと一緒に、いっぱい楽しいことを積み重ねて下さいませね♪
by arthur-cogi | 2017-02-13 21:16 | arthurkun | Comments(28)