ドキドキな金曜の午前中でした。。

はぁぁ、、、どこからお話すればいいのかな~^^;
まず、、先月の中旬にラベンダー畑で蜂に刺されたのかも~と病院に連れて行き、なんのことはない結局腫れものはつぶれてしまい、はっきり言って診察~にはならなかったのですけどね^m^
この時に、気になっていたこともありアーサーの尿検査をお願いしましたらストラバイトが見られ、エコーで診てみましょう、と診てくださったけれど膀胱内にチッコがまったくなかったために石の存在は認められず薬も処方されずに済みました。(ホッ^^v)一週間後くらいにまた来てみてくださいとのことで、

約1週間後の27日に抗体検査(2年か3年に1度の混合ワクチン接種としていますので)を受けるために採血してもらわなくっちゃ♪ついでに尿検査で膀胱は大丈夫ですよOK~♪という言葉も欲しくて再度尿検査もお願いしました。
   抗体検査=混合ワクチン接種による抗体価がどのくらい下がっているか、それともしっかり免疫が
   できていて良い状態を保っているか、、の検査です。その種、その種の免疫がついていれば良いことで
   追加されるワクチンを打たなくて済み、抗体(免疫)が下がってきた時に接種をするのです。
   これは毎年。ワクチンの種類とアーサーのその時の抗体価によっては半年に1度の採血検査もするのです。
   血液検査のためのお金は高いけれど、そして免疫が下がっていればそこで個々の接種となる場合もあるでしょう。
   抗体検査の証明書も発行されるのでランに行ったときにはこれを提出すればOKだし♪


あ、話が横道に反れそう^^;
ストラバイト、これに対しては悪いイタズラをしなければ安心できることと知りました。ノリコットさん、その節はいろいろと教えて頂きましてありがとうございました。ホッとしました。
さて、ストラバイトはあれど膀胱の具合はどうかな・・・OKの太鼓判をもらえるかな♪と思っていたら、かなりひどい膀胱炎ですよ、phが8です、と聞いて基準はどのくらいか聞きましたら6.5ぐらいがよい状態、要するに酸性の体の方が良いとのこと。アーサーのph8はアルカリの状態となっているようです。それに血尿も色ははっきり見えなくても白血球数値が高いそうです。
先生もストラバイトがあったとしても、まずは膀胱炎を治さなくては、、と消炎剤等の薬と療法食が出てしまいました
e0071225_212927.jpg
どんなご飯でも旨そうに食べるアーサーなんですよ(笑
e0071225_2112277.jpg
バクバク^^ウマウマ^^ カプセルのお薬も中に忍ばせて^m^ 一粒も残さずペロリンでした^^

そして1週間後の再検査(7月4日)
ドキドキ・・・良くなっているかな・・・でもまだお薬は続くのかも・・・・ドキドキ・・・。
アーサーちゃん、診察室へどうぞ~。でもまだドキドキ^^;
どうですか?少しは良くなっていますか?と聞きましたらphは6。 へッ?!6ですか?!
良い状態になりましたね~。良かったですね、血尿も全然認められず白血球も基準内ですよ♪
ヨッシャ!あ~~~ほんとに良かった!良い状態に戻れた!とホッとしました。
でもネ、一週間のお薬の効果と療法食の効果あってのことかもしれませんし、先生とこれからのことを相談しつつ
お薬も止めてみてご飯も一般食に戻してみて、どのような状態になるのか、それでも変わらず良い状態でいられるか、、ということで2週間内にまた検査を受けます。

膀胱炎は繰り返すことも多く、初めてのことではないアーサーなんです。。今年の初め1月末に軽い膀胱炎と診断されて、とにかくお水を飲んでチッコもいっぱい出さなくては、、と出来る限りやってみましたけれど、季節も季節、、冬ですし。。春になっても多少は飲む回数は増えたかな?でも普通のワンちゃんよりは少ないようです。

膀胱炎かも、、の発見は難しいのですが、チッコの色(アーサーはかなり黄色が濃い)を見るしかなく、アウトドアのトイレなので発見も遅くなることも。でも、私から見た、ひょっとして・・・ちょっといつもと違う、、というのがあり、それは可愛いオチンチンの先に白や黄色の粘膜が出るんです。
粘着質で拭いても結構がんこで。。病院の先生に話してみましたが、それは関係ないかもしれませんね、、、とのことでした。でも、それが私に知らせるアーサーのサインかもしれない、、1月末もそうでしたし5月頃から気になっていた、この粘膜もアーサーが知らせてくれている、、と思っています。
普段は全然そのようなことは無く、綺麗で可愛いオチンチン^m^(ポッ♪ ワタシとおとさんだけに教えてくれるんだよね♪
そして普段からチッコの色、アルカリか酸性か知りたいというのがありまして、お友達のルークくんのママさん、れいたさんがたしかph試験紙のことでアップされたことがあったよね~と連絡を取りましてどちらで購入されたかお聞きしました。
そしたらなんと♪ルークくんのために買われた試験紙を分けてくださいました。色の見本と説明書も送ってくださいました^^
e0071225_2423682.jpg
これがチッコのph試験紙です。膀胱炎になっていないか、毎日ではなく時々定期的にチェックできますものね♪
れいたさん♪本当にお手数をおかけしまして申し訳ありませんでした。。感謝しております^^

そして波留ママさん♪膀胱の粘膜を強くする食材について丁寧に教えていただきまして、どうもありがとうございました。感謝しております♪さっそく今日、ごぼうとあさりも買ってきました^^食事の面でも健康でいられるように気をつけてあげたいですものね♪ 

今回の酷い膀胱炎は一過性のものでありますように。
病院の先生も、繰り返さないようにお水をたっぷり飲ませてチッコもいっぱいだしてくださいね♪とのこと。
仕事のためにお留守番も多いのですが、お昼は戻ってこられる距離なのでお庭に出してチッコとンチタイムを始めました♪ 朝出勤前にサークルに入るのですが、お昼に出して午後に仕事に戻るのにまたまたサークルに入れるのは可哀相、、と思っていたけれど、チッコを溜めて細菌が発生してしまう方がもっともっと可哀相ですものね。
そしてこれから夏本番!水分補給には十分に気をつけないと!だね^^ 水は大事だねぇ~~^^

さてさて、夏に向けてこんなアー子はいかがでしょ♪♪
e0071225_2582375.jpg
さるお方から^m^ そろそろアー子ちゃんも見たいわ~♪との所望で、リメイクなんですけどね♪アー子のために夜なべで針仕事(大ウソ~~爆
e0071225_316364.jpg
アタチ、アー子よ♪王さま業はちょっとお休みネ(笑 スカートもこ~んなかんじ^^ ママ?アタチのためにありがと~^^ 爆爆爆
それじゃ~夏を迎えるにあたってこんなのもどうよ~^^
e0071225_318337.jpg
アタチ可愛いかしら♪

ヒャー!!可愛い可愛い~~アーくん可愛いじゃん!んも~~アーくんったらぁタマンナイわ~~☆^m^
おとさんとおかさんの叫び声・・・・・でした(笑
Commented by アーサーのおとさん at 2008-07-06 08:24 x
王よ!王よ!いかがなされた。ガソリン代急騰の、この王国存亡の時に、そのような、うつけた姿を・・・(泣)爺は情けのうございます(大泣)これでは、王国は滅びますぞ!・・・・、しかも笑ってるし・・・・
Commented by こーうぶママ at 2008-07-06 10:25 x
↑あひゃっひゃ~~♪一番手はおとさんだったのね
爺は嬉しさ余って、一番にカキコミしたかな?(^◎^)v

さくら広場のワンで「膀胱炎」の犬がいます
初期から病院に通っているようですが、その子の体質なのか、お薬が合わないのか、しょっちゅう病院に行ってるようです
その子は女の子なんですが、草ボ~ボ~のところで遊ばせることが多く、お医者さんから場所を考えるように・・・と指導されているらしいのですが、飼い主さんが「犬らしく」育てたい、と思っていて、これが完治できない理由の一つではないかな~と思ったりもします。
犬は口が利けないのですから、飼い主が細心の注意をはらわなければならないですよね
療法食とお薬で、直ぐに効果が現れてよかったです。その調子で治してくださいね

おかさんが夜なべして、赤いお洋服作ってくれ~たぁ~~~♪
アー君、もとい!アー子ちゃん、可愛い~~とってもお似合いよ
オバチャンにサインちょ~だい!

Commented by kaffeemocha at 2008-07-06 21:41
アーくんのままさん、
こんにちは。
膀胱炎、心配でしたね・・・よく女の子は座ってトイレだから
なりやすいというし、カフェも何度かなったことがあります。
男のコもなるんですね~

ところで、教えていただきたいコトが。
混合ワクチン、毎年やる必要はないとノリコットさんにも
いわれていて、カフェは去年お産のため、受けませんでした。
今年は抗体検査してから必要なものを・・と思っているのに
うちのほうでは抗体検査してくれる獣医さんがなかなかいません。
参考のため(たぶん川越の獣医さんでしょうが)、どちらで受けたか
今度メールで教えてくださいませ!
Commented by さくらえびママ at 2008-07-06 23:36 x
アーサーくん膀胱炎治ってよかったです。きっとアーサー君がママにサインをだしているのね。ママもそれに気がついてあげているからひどくならなくてすんでいるんですね。そうだと思いますよ。私もママさんのようにサインを何かちょっとしたことでも普段と違うことがあったら見逃さないようにしなくちゃ!
アー子ちゃん♪ 赤の小花柄のサンドレスと帽子よく似合っているわ~アーサーくんかわいいからな~~~♪
えびすに着せたら想像するとぷぷぷ~~なことになりそうよ(笑)
Commented by はらゆず at 2008-07-06 23:36 x
アー君の膀胱炎、このまま心配することなく完治してくれるとよいのですが…。
わんこ達はいろんなサインを出してくれるんですよね。
この間なくなったお友達わんこの飼い主さんと昨日お会いしたのですが
「とにかくいつもいつも身体を念入りに触ってやってね…飼い主にしか分からない変化があるから…データなんかでは出てこないサインがあるから」と。
お友達わんこも、飼い主さんにはサインを出していたそうです。
「なんだかいつもと違う」ということで念入りに検査をした結果、やっと病気が分かった(この時点では血液検査では全く異常なし)ということです。

アー君のおにんにんの先っちょのサイン、やはりおとさんとおかさんにお知らせしたんですね。
えらいねぇ、アー君のちくわ君…あ、違った!おにんにん(笑
いつまでもいつまでも健康で元気で、ニコニコ「はぱっ」を聞かせてくれるアー君でいてくれますように…。
うちの子も普段から気をつけなきゃだわっ!
アー子さん…美しすぎる…
んで、↑おとさんのコメント!おもしろすぎるっ!!仕事中に爆笑っす”
Commented by れいた at 2008-07-07 00:01 x
↑パパさんのネジが~~~(笑)
アー子さん、この夏は南の島でのんびりしぞーとかしら♪♪♪

膀胱炎、ママさんの機転でやっていただいた尿検査で判明したのですね。
症状が外に出る前に分かって、早く処置することができたから値が戻るのも早かったのかもしれませんね。
やはり定期的な検査って必要なのですよね。
アーサーくん、ご飯もいつものご飯に戻りましたか♪
お水を沢山飲んで・・・夏を元気に乗り越えましょうね~(●^o^●)
Commented by smilingtail at 2008-07-07 01:13
おとさんのコメントに爆笑! 爺だったんですか〜。(笑) 爺とメイドさんか〜。(爆) ウチはマネージャーと執事ですぅ。(変わらんがな:汗)
それくらいのアー子姿! 2、3枚目の後ろ足を前に投げ出した、熊ちゃん座りの肉球がまた可愛いですね〜。 でも王国の危機は間違いない!
膀胱炎、ヒナタは2度共血尿まで気が付きませんでした。 早く見つけてあげられて良かったですね。 明日にでもメールします。 何か参考になる事があるといいんですけど。 心配しますよね〜。
Commented by 小夏ママ at 2008-07-07 11:24 x
今年は膀胱炎のワンコが多いんですが、、、どうしてかしら?
人間でもそうですが、見た目には判らなくても、治ってないことも有りますよね。クセになり易いのもワンコも同じなのかしら?しばらくは用心してあげてくださいね。
ストラバイトのコギさんも多いですよね。こちらについては、ノリコットさんや身近なお友達から良いアドバイスを受けられることでしょう。
小夏は0歳児時代にたびたび「あそこ」に膿の様な塊がこびりつくことが有って、蓄膿症を心配して早めの手術に踏み切りました。結局、それが何の影響だったのかは確定診断は出来なかったのですが、何かしらの変調は、親だからこそ気付くことも有りますものね。
小夏のこれまでの8年間、大きな病気怪我は無かったものの、いろ~~~んなことが有りました。いつ何が起きても立ち向かうファイトを持てるよう、親も自身の体調管理をしっかりしておきましょうね。

アー子ちゃんじゃなくて「アー妃」として、リボンの騎士の様に、立派に国のことを思ってくだされ~♪

Commented by asako at 2008-07-07 12:26 x
アーくん。とりあえず正常に戻ってよかったですね。
うちもおしっこは、今外でしかやらないので、色とか気がつくの遅れてしまうかもなあ~。
まろんは、結構水を大量に飲むのですが、家でおしっこしないので、どうしても夜から朝にかけては、おしっこ我慢することになるので、それがちょっと心配なんですよね。
家でおしっこできるように、なんとかトレーニングせねばと思っているんですが、引越ししてからまったくやらなくなっちゃって...(泣)
サインを見逃さないように気をつけます。
Commented by メイプル at 2008-07-07 13:07 x
「さるお」です! うひょ~~い、待ちに待ったアー子ちゃん^^
ばーやも嬉しゅうごじゃります~。(おとさんが爺ならば私はばーやで結構)
夏真っ盛りの避暑地に繰り出しそうなめちゃんこ可愛いアー子ちゃんですネ♪
あ~嬉しすぎるわ~・・・ママさんありがとう。 大満足・満腹でごじゃりますぅ~。
でも、アー君の膀胱炎は心配ですね。
メイプルも相変らず皮膚炎を繰り返していまして、未だ見通しがたってません。
けれど、やはり飼い主にしか判らない何かがあるはずですので、
気をつけていきたいですね。 アー君お大事にネ(アー子ちゃんにもよろちく^^)
Commented by 大ママ at 2008-07-07 15:04 x
アーサー君の膀胱炎、早く治ることを七夕様にお願い致します!
大は、1日3回の散歩で、オシッコ対策を心がけておりますが、体質とかも考えなきゃなりませんね。兄弟、いとこ、親戚ですものね。。。
ワクチンの接種、今年は、見送る予定でいました。でも、ドッグランには、証明書がないといけないし~と思っていたら、ママさんの抗体価検査があると知り、目からうろこ。それに、免疫が出来ているのかもわかれば、
言うことなし。出来ていなければ、打たなければなりませんし、これはいい情報でした。免疫ついてないと、病気になっちゃうし。(個体差もあrますしね)
8月には通常ならワクチンを打たなければならないので、丁度よいタイミング~でした。
兄弟にも知らせなきゃであります。
ママさんが、隠れ大ファンだったとは・・・(いひひ)
大君、大変幸せであります。
そういう大ママも、アーサー君の表情が、いつも「大に似てる」と、
勝手にしょうゆ顔のアーサー君に、無理に?大を重ねているのでありました。。。(大は、ソース顔でもなく、黒酢かバルサミコ酢顔でしょうか?)
ちょっと、癖はあるが、味わい深くもある~~~。ギャハ!
Commented by yummyyummy at 2008-07-07 16:35 x
アーくん、数値が落ち着いてよかったですね。
膀胱炎は体質にもよるみたいで、ストラバイトも消えたり現れたりするみたいですものね。ワンコは何も言えないから、飼い主が細心の注意を払わなきゃ!ですね!プーも普段の水を飲む量が少ないな・・・・と思ってるのですよ。特にお留守番中は一滴も飲まないみたいで私が帰るとガブ飲みしてるのです(涙) 夏場は心配です。なかなか飲ませるのもうまくいかないし。アーサーくんも夏場はいっぱいお水飲まなきゃだめですよ~~♪
アー子ちゃん、笑ってしまいました。でもでもやっぱり男の子に見えるから不思議ですね。
Commented by arthur-cogi at 2008-07-07 16:59
☆アーサーの爺や、、へ
コレ爺や、泣くでないぞ♪このうつけた姿は夜の仮の姿じゃ。我は王なり、王さま然とした姿では夜も歩けん。我が国の民を守るため国交をうまく結ぶためのこのニカぁの顔というわけじゃ^^民も王と知ってのこのわしに温かい心をもっているのはわかっておる。爺やは外遊する王のためにガソリン代を稼いでくれて王をナデナデしてくれればよいのじゃ♪頼むぞ、爺や。。  ^m^  
王はこれからランで剣の稽古をしてくるぞ^^乳母がシャンプーしてくれてな♪気持ちよくてうっとり~じゃった^^
Commented by arthur-cogi at 2008-07-07 17:20
☆こーうぶママさん
心配性の爺やでこまったもんだ♪(笑 えぇ・・・と切り替え切り替え・・・(爆 
膀胱炎を繰り返している女の子なんですね~。飼い主さんの犬らしく育てたいという気持ちは分からなくはないけれど、草の所(ぼーぼーも困るけど)で遊ばせて、問題はその後ワンちゃんにどうしてあげているか、、だと思うんですよね。私もアーサーがこういう状態になっていくらでも手を尽くせば良い状態を保てるようになると思っているんですけどね~。
その子の体質もあるでしょうけれど食事の面や栄養のバランス、とにかくチッコを出して溜めないことや(これは家ですけど^^;)お知り合いに聞きましたら食事の面でも改善できるようですし、少しだけ手をかけた食材で手術直前にストラバイトが消えた、、というお話も聞きました。医者のお薬に頼らず、薬を継続させるのは内蔵にも負担がかかっていくと思うんですけどね。自然の中で遊ばせたいのでしたら飼い主側も学ぶべきは学んだ方が、、、とおもいましたけど~。ワンちゃんの体が可哀相ですものね。
私もボクのためにも良い状態でいられるようにちょこっとずつから始めようと思っています♪
Commented by arthur-cogi at 2008-07-07 17:24
☆こーうぶママさん
あ、ポチっといっちゃいました(笑 
あはははは、アー子ちゃんにサインの練習させますね(爆 これからサインぜめかしらン^m^
Commented by ちっぷぱぱ at 2008-07-07 17:56 x
アー君も大変ですね。。。(涙
そんな中、ブログ仲間での情報交換が出来るって
ほんとうにアリガタヤ~~ですよね!!
一過性である事を願いますが、体質によってクセにもなりやすいですから
病気とお友達になるのも大切ですね♪

ラストなお写真!! 麦わら帽子にブルーなお花が無かったら
田舎のおばちゃんになってますよ~~~♪(^o^)丿酒酒
。。。って冗談はさておき・・・お大事になさってくださいね。。。
Commented by arthur-cogi at 2008-07-07 21:56
☆カフェモカのままさん
そうそう、女の子はなりやすいとは思っていたのですが男の子も膀胱炎になるんですね~。
アーサーも今年初めての抗体検査で2歳まで8種混合ワクチンを接種していました。去年も抗体検査を考えてはいたのですけどね。。今年1月から友達に教えてもらった病院に変わりなかなかの評判で待ち時間の長いのは必至です^^;そこの院長先生がとても丁寧に説明してくださって本当はそういった抗体検査をするのが一番犬にとっても良いことなんですが、、と誠実に話をしてくれる先生なので安心してお願いできる病院となりました。説明不足な先生では飼い主も不安なままお薬を続けてしまうこともありますものね。
遅くなってしまいましてすみません。。。メールしますね~~♪
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 01:32
☆さくらえびママさん
エヘヘ、ちっと撃沈してました^^;
以前、セカンドの病院の女医さんが一番愛犬のことをわかっているのは飼い主なんですよ、と言ってました。元気な子でも普段と違うサインをだしているのでは、、、と思うのですけど私もなかなか気が付かないこともありますぅ。。こんかいのサインが直接つながらなくてもアーサーからのサインだよね、、と思いこれからも気をつけてみていきます♪
えびくんも♪えび子ちゃんにしませんか^^v
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 01:56
☆はらゆずさん
本当に、、再発させないようにできることはやってあげようと思ってます。繰り返さないようにちょこっとの手間で良い状態をたもてるのであればがんばらなくちゃね♪
そうなんですか、あのお友達わんこちゃんの飼い主さんも、検査結果では異常が認められなくてもサインはだしているから、、と仰ったのですね。いつも体を念入りに触ってあげること・・・私も肝に銘じておきます。
ほんと、データでは関係なくてもちょこっとしたいつもと違う何か・・・そういうのってありますよね。今回ももうちょっと早く病院に連れていけば療法食には、、、とおもったけどアーサーには可哀相だったけど・・・でもこれが旨そうに食べるの^^;ちょっと分量が多すぎてて太っちゃったみたい^^;
可愛いちくわ君、いえ、おにんにん♪^m^これからもおかさんが気付くようにサインをだしてほしいな・・・ってなことないように膀胱にきをつけなくちゃね^^;
アーサー王の爺や、、可笑しいね~(笑
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 02:11
☆れいたさん
おほほパパね、爺や、、、でございます^m^おかさんも同じだけど、ことアーサーのこととなるとネジゆるみっぱなし~^▽^v
れいたさん、ほんとにお世話になりました♪お家でのちょっとした尿検査、今回のような酷い膀胱炎にしないうちに体の状態がわかりますものね。ありがたく使わせていただきます♪そうなのかな^^わずかでも早かったから1週間で良い傾向になったのかな^^そう言っていただけるとこれからもがんばり甲斐があります~^^食事は普通食ですよ~♪いろいろと試行錯誤ですけれど、とにかく水分補給を心がけて出すものは出さなくっちゃ・・・ですね♪
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 10:17
☆ヒナタマンマさん
ハハハ爺や、でございます^^して、ワタシはメイドであったり乳母でもあったり、殿を見守る『めのと』(爆 
アーサーのオスワリってオネエすわりなのでスカートから飛び出しているあんよが可笑しいですよね~♪ヒナタちゃんがきちっとオスワリをしているのを見るたびにアーサーの足の短さがわかります(笑 愛嬌があって可愛いキングアーサーの夜の仮の姿です♪^m^
また繰り返してしまった膀胱炎、もっと早くに連れていけば療法食にはならなかったかも、、と反省です。いつもと何かしら違うというサイン、粘膜はほとんど見られない子でしたので、直接関係がないであろうことでもちょっと違う、、というサインをだしてくれたので診察となりましたけど女の子だとわかりづらいのでしょうね。。
左手が回復してからでも良いですから。。後ほどお邪魔しますね。
今日は出勤日数の調整日ですので^^
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 10:50
☆小夏ママさん
そう、ドッグランのお友達からも聞きましたけれど今年は膀胱炎になってしまう子が多いらしいです。季節的にということもあるのかな、、アーサーの場合は留守番等で我慢させてしまったことも要因でしょうし、もう一つ気になっているのが人工芝のドッグランの環境です。随分前から人工芝に黒かびのようなものが数箇所ありランをお休みしても良いですから消毒をして欲しいのですけどね。ストラバイトは体質もありますし体調によっても出ることもあるようで、とにかくチッコを溜めすぎないことと膀胱の粘膜の強化を試みようかなとクランベリーのサプリ(粉末)を買ってみました。食材でも教えて頂いたので試行錯誤ですね。小夏ちゃん1歳前に、、大変でしたね!そうでしたか。。。1歳前というとアーサーのタマタマちゃんに湿った垢?のようなものが、、完治するまで半年近くかかりセカンドの医者によると真菌による膿皮症かも、ということでした。本当に私たちも体調は常に整えていないと、、ですね。
リボンの騎士!懐かしい!好きでした♪「アー妃」^^これ頂きます♪キングアーサーにアー妃♪お仕事大好きですものね~^^
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 11:10
☆asakoさん
本当にね~、、どうもありがとうございます。まろんちゃんはお水はしっかり飲めるんですね♪アーサーはおやつの後やランでかっ飛んだ後しかガブガブしません。。摂取量が少ないな~と、毎食フードに野菜を茹でたスープをかけてあげていたのですが、それも飲まないことに要因があるのかもと思いながら、ついつい。。そうですよね~結構飲むのであればチッコも出したくなるのかな。。でもまろんちゃん家は早朝散歩ですもんね^^心配するに越した事はないでしょうけれど排泄は本当に大切ですものね。家はチッコしたい時はすぐに庭に出せるのでその点まだ良いのですけど、それでも膀胱炎なのが。。ふと、今、サークルでお留守番がわかっている→お水を飲むとチッコしたくなる→なので控えめな摂取量、、飲んだ分我慢、、の図式が浮かんでしまいました。まさかねぇ・・・。
アウトドアに慣れてしまうとなかなか室内ではトレーニングも大変ですよね~ほんとどしたら良いものか。。サインね♪きっと心が通じ合っていればなのかしらサインは送ってくれるとおもっています^^
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 11:13
☆asakoさん
誤字ですた^^; 何かしらサインは送ってくれるとおもっています^^;
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 11:28
☆メイプルさん
オホホホ♪ばーやさん^^お気に召してくださいましたか♪大満足&満腹とな^^何よりでございました(笑 そろそろアー子ちゃん、、のお言葉を見て「そっだ!小花の可愛いのがあったじゃない~^^」と胸元はドーンと広げるは肩のフリフリはズレ落ちないように縮めるは^^チクチクも楽しいひと時でしたよ♪膀胱炎の時にアー子のイメージ作りしながらチクチク^^ばーやに感謝でございました^m^ワタクシ「め・の・と」でございますからキングアーサーの変身のためには労を惜しみません♪
膀胱炎は繰り返さないように水分摂取と大切な排泄、、本当に基本的なことなんですけどね~。これからもちょっと心配ではあるのですが酷くしないように気をつけなくてはと。。
メイプルちゃん、まだ完治しきってないのかな~。。。もう半年になりますもんね、、皮膚病は時間がかかるし食の面でも気遣いしますよね~。お互いがんばりましょうね♪
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 12:15
☆大ママさん
大ちゃんママさん、ありがとうございます♪七夕さまの願いが叶うといいな~♪すっごく嬉しいです^^大ちゃんお散歩しっかりですね♪水分摂取と出すものは出す、ママさんが心がけていれば大丈夫ですよ♪ストラバイトは個々の体質もありますし、比較的持っている子も多いそうですが。それが体調不良などがあった場合悪いところに出るのかもしれないのかな~。アーサーは水分摂取の不足、チッコを我慢??が主な要因だと思いますよ~。
大ちゃんママさん♪昨日病院に電話したらパルボ・ジフテリア・アデノウィルスの抗体価、しっかり免疫がついていました!!なので追加接種はしなくて済みました。レプトスピラは検査をする会社が今できないらしく、また改めて出来るようになったら病院が知らせてくれるそうです。そして抗体検査をしたデータをコピーしてくださるそうで、それに証明書が必要であれば有料ですがお出しできると思います、との事でした。コピーでも十分かな、、とおもっていますけどね~。これはあくまでもアーサーの場合なので抗体検査は受けられても良いかと思われますけど、パパさんと先生とよく話し合ってみてくださいね^^v つづきます
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 12:16
☆大ママさん
バルサミコ顔?^m^の大ちゃん♪大ファンなのがわかっちゃいました~☆先月の22日に久しぶりに会ってさらに可愛くなっていてビックリ♪あの大人しさは相変わらずで、アーサーにもクンクンご挨拶してくれたのですよ^^お顔は黒めの大ちゃんだけどお目目がそっくり^m^アーサーも弟分、、血の繋がりがわかったのでしょうね(笑 
大ちゃんをいつも見てみたいな~ブログ始めない??^m^大ちゃんの隠れきれなくなっちゃったファンより^^v
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 12:34
☆yummyyummyさん
ありがとうございます♪1週間の薬と療法食できっと落ち着いたのかも、、と思うのですけど、でもこの良い状態をなんとか維持しなければですね。そうそう、ストラバイトは体質にもよりますし、そうでなくても出たり出なかったり、その時の体調にもよるらしいですね。体質がそうさせるのであればイタズラをしないようにいろいろと手は尽くせると思っています。お友達でも配慮をしながら過ごしている子もいらっしゃいますしショップをされている方からもお話を伺うことができました。お水の摂取と排泄は本当に大切なことですものね~。お水を飲まない時に蜂蜜を何滴か垂らしたりポカリをわずかでお水で薄めたりいろいろと試してみたのですけどね。プーちゃんもお水あまり飲まないのですね。。お水の大切さを身にしみてわかったのが日曜日のお出かけでした。これから夏本番、お互い気をつけて無事に過ごしましょうね♪
ふふふ^m^やっぱし赤いおべべを着てもメンズですよね(笑 アンバランスさがまた可笑しくて♪
Commented by arthur-cogi at 2008-07-08 12:45
☆ちっぷぱぱさん
ほんとうにね~ブログを続けていて良かった~と思いました♪いろんな情報交換(家のは交換できてるか?! 笑)できますし、お話を読むと家も気をつけなくては・・・と心構えもできますもんね♪ph試験紙ありがたや~~^^です。
アーサーも体質的なものかも、、と改めて思ったので、これからはそれに対処できるようにまたまたおべんきょーですね^^;今回のように酷くしないようにお水とチッコ^^気をつけます♪ありがとうございます~。
あら~ん♪お花の付いてないお帽子を探したくなっちゃったです(笑 こんどは田舎のキングアーサーなんていかが?(爆
Commented by シャルママ at 2008-07-09 13:50 x
アーサー君、その後いかがですか?
シャルもちょうど1年前、避妊手術をして2泊3日のお泊りから帰ってすぐ、血尿が出ました。
私はてっきり手術の影響で大事な所からの出血かと思っていたのですが、そうではなくてストラバイト結晶と尿のアルカリ化(ph値7)が原因とのことでした。手術の影響もあるので、1週間様子を見るようにと言われ、ネットにかじりついて原因を調べました。そして1週間野菜抜き、とりささみトッピングの食事療法で、ストラバイトも消え、ph値も6に直りました。
野菜が大好きな子だったので、毎日大量にあげていたことと手術後の運動不足が原因かも?今は、肉も野菜も普通にあげています。
水分接種とおしっこ、私自身が膀胱炎になりやすいので、心がけている事はこの二つです。おしっこを長時間ためておくと膀胱膜が剥がれ落ちてくるそうです。シャルもケージ生活なので、おしっこ問題が一番の気がかり。最近は一日2回しかしません。暑いと口を開けてヨダレがたくさん出るのですが、それも関係しているかもしれませんね。
我が家では、夏場お水を飲ませたい時は、氷を何粒かいれてあげています。よく飲みますよ!
お大事にしてくださいね・・・
Commented by arthur-cogi at 2008-07-10 23:09
☆シャルママさん
あらま!!シャルちゃん大変でしたね~!術後に出血・・・なんてビックリされたでしょ?!あ~~ph値が7でしたか。。体質もあるのでしょうけれど、その時の体の状態によってもストラバイトがでてしまうそうで、悪さをしなければいいのですけどね~。。
野菜はカリウムを含んでいるので、気をつけなくちゃ、、でした。。。家も野菜が大好きなので、これからは適度にして水分補給にチッコの回数、、今まで以上に注意が必要ですね~~。シャルちゃんチッコが1日2回?!アーサーはその点男の子なので多少マーキングもするので回数は良いとしても量はチェックするようにしています~。そうそう本当に溜め込ないようにチッコ~はしっかりさせなくては、、ですね~。これから夏本番ですものね♪
シャルちゃん氷の入ったお水が飲めるんですネ^^アーサーにも何度も試したのですが氷が入っているとボクいらない!って飲まないんですよ^^;お散歩から帰ると氷をガリガリさせてますけどね~~♪
ありがとうございます~^^ほんとに良い状態を保てるように頑張ります♪
by arthur-cogi | 2008-07-06 00:56 | arthurkun | Comments(31)