Tタッチワークショップ 最終日

ワークショップ最終日のレポが遅くなってしまいました~(滝汗 お出かけもありバタバタと^^;
最終日も10時から4時までの講習です。
11月16日、中級編。すでに初級を学ばれているヒナタマンマさんとヒナタちゃんも一緒です。
ヒナタちゃんのブログにもアーサーくんがいますよ^^v

e0071225_19481781.jpg
デボラ・ポッツ先生、デビー先生とデモ犬のオバマくんですって (爆
Tタッチの概念やボディーワークで基本的なタッチの方法を学び、心身のバランスを整えることを学ぶグラウンドワークの後の最終日です。
e0071225_19323977.jpg
クレートに被いをして、この中には元気なヒナタちゃんがいるのですが、とってもお利口です☆
アーサーくんは??
e0071225_19343639.jpg
アーくんもクレートの中でネムネムです^^ セミナー中いびきが聞こえちゃうほどですからね~(笑

最終日はシャイドッグに対してどうしてあげたら、という内容だったり、参加した方がそれぞれペアーとなって犬役と
飼い主役となりバランスを保てるためのリード操作を学びました。
ヒナタマンマさん(飼い主役)と私(犬役)がペアーとなって引っ張りっこを試す。ここで、「困る」というよりこんな状況のアーサーにどうしたら・・と思いがあり、強い引っ張りを実演^^;ヒナタマンマさんも困っちゃうよね~(汗 
それを見ていたデビー先生が代わってくれて、私はまだまだ引っ張るの^^;引っ張りながら一瞬ふっ、、と軽くなる瞬間を感じました。あれ、この感覚は何??とデビー先生に振り向きました。ちなみに私、犬ですから~。
それをアーサーに例えると私にあれ??と振り向いたわけ^^お互いが引っ張りっことなっているのは良い状態ではないということ。
普段のお散歩では滅多に私やおとさんが持つリードを強く引っ張り続けるアーサーではありません。(今は)
むしろ私たちの方が早く来て~クンクンばかりしてないで早く来なさいよ~とか、こっちよ~!と、私たちの方が引っ張ってしまうほど(汗 まぁ、これも良くはないのでしょうが(汗
デビー先生が飼い主役をして下さってそれでも強く引っ張った理由は、お出かけをした際に花火などの苦手な音が聞こえた時に「嫌だ!帰る!!!」とリードの引きがものすごく強く目が恐怖に慄き、涙目になって充血するくらい。
以前は、初めて行った公園などでちょっとでも気になる音がしたら即!帰る~~!嫌だ~!帰る~!でした。公園に慣れさせるためにいろいろと試行錯誤をした結果、少~しは改善されてきたかな。(公園でのお散歩は楽しいですものね^^)
それでも行くことを封印している公園もあります。紅葉が綺麗な所なんだけどね~。

と、話に戻って。
引っ張り続けた私に「これではシェルター行きね」とジョーク^^;
こういった理由で、、と話しをする余裕もなく「アーサーがね、、」と私。。
常に引っ張っているアーサー、、って思われちゃったかな。。ごめんね・・・アーくん(涙
こういった時のアーサーの場合はどうしたら、、と的確な答えは得られなかったのだけど、セミナーを受講したことで少しでも改善、もしくは恐怖を感じた時に私の接し方、Tタッチで恐怖感を拭うことができればいいな~と思いました。
おかさんもちょっと頑張ったの^^家の中で怖がったときに避難場所から出てこれないアーサーをどうしたら?と直接デビー先生にお聞きしました。
無理にそこから出さないで落ち着いてからでもTタッチをすれば有効とのこと。
無理に出してまで、、とは思っていませんので良かった~^^
先生にアーサーをタッチしてもらい後ろ足や短い尻尾にもTタッチ(クラウデット・レパード)をしてあげると自信をもてるようになる、と教えて頂きました。
上手にタッチが出来るようにがんばるね、アーサーくん♪

e0071225_19595283.jpg
初日から一緒に受講した詩音(シオン)くんです。とっても大人しい詩音くんでした~♪デビー先生のデモ犬もして
飼い主さんのかずさんに救いを求めるお目目がとても可愛らしかったです^^ (秋田組ネ)
e0071225_2044247.jpg
最終日に一緒だったテトくん♪ヒナタちゃんとお友達の秋田組^m^ まだ小さくてデモ犬のオバマに興味津々でした(笑
e0071225_2072774.jpg
2日目からの参加で偶然にも秋田にお住まいのご姉妹でした~^^ 足元のバッグにはチワワのマツコちゃんがいるんですよ♪ちっちゃくて可愛かった~~^^ (写真が小さくてごめんね~マツコちゃん^^:)

休憩の合い間に富士額トリオのヒナタちゃんとツーショットです♪
e0071225_20103378.jpg
どちらもフセでいいコ~^^ が、しかし、、アーサーさんたらぁ~いかにもボク耐えてます!って感じじゃないですか?
小夏ママさんから頂いた富士額トリオのお名前札(富士山♪)がお揃いよ^^ 紅葉の秋ですから~。可愛いでしょ♪
e0071225_2013547.jpg
ニッカニカ~~で可愛いヒナタちゃんでしょ♪引き気味なアーサーが笑えます(爆 いつもの笑顔がほしかったな^m^
で、連写の4枚目には
e0071225_20201265.jpg
おかさ~~ん、、ってこっちに来ちゃうボクでした♪ヒナタちゃんありがとうね~^^ 
去年秋田に行ったとき、ツーショットは撮れなかったものね^^;こんど会えるときには~♪と、またまた期待大♪
e0071225_20303651.jpg
寝てばっかり~なボクだけどいいコだったよ^^

ワークショップで学んだ基本的なこと。
◆その状況状況で違うアーサーの状態(興奮している時や怖がっている時)を観察すること。顔の表情やお耳はどう?
どこがもっとも緊張しているか?尻尾は?とか。アーサーさんはちょびっとな尻尾だけど、嬉しい時や楽しい時にピコピコ動いたりモコッと持ち上がるので十分に読み取れますからネ(^m^v 可愛いシッポ^^
◆そして私は呼吸を整え、リラックスしてその状態に合ったTタッチをしてあげること。タッチにはいろんな種類があって覚えるのも大変なんだけど、ちょっと間違えても悪影響はないから大丈夫^^
でも、ヤダよ~と言われたら他の場所をタッチしてあげたり。気持ち良さそうにしてくれればOKね^^ それを感じ取ってあげないとネ^^
◆バランスを学ぶグラウンドワークは、、まだまだなんだけど機会があったらちゃんと覚えないとね。
初めてのセミナーで本当にいろいろと勉強になりました。

4時半過ぎにヒナタマンマさんはじめ、秋田のお友達と名残惜しくお別れをして途中何回かSAで眠気を吹き飛ばし
無事に家にたどり着きました♪
駐車場に迎えにきてくれたおとさんの「アーサー~!お帰り~!」とニコニコ顔の声が聞こえたら嬉しくって
シッポがキュッキュッキュ!「おとさ~ん!」って飛びついてました^^ 
e0071225_20455339.jpg
アーサーくん、3日間良いコでがんばったね~♪お疲れさまね~でした^^
少しずつだけど、がんばるからネ♪もっともっと信頼関係を築いて怖がったときには安心できるようにしてあげるネ^^
Commented by smilingtail at 2008-11-24 00:26
アハハ〜、いよいよツーショットがアップでしたね! ヒナタは大体いつもこうで隣の男のコがお耳ピ〜ンで緊張や目がビビっていたり。(汗) とって喰いはしないって〜!(どうだか?) この時の様子を見ていて「アーサー君の方がシャッターの音に反応してたね。」と言われましたがママさんのカメラだからヒナタは待てが効いたのよね。 アー君はもう逃げ出していい?だったかも〜。(汗) でも去年に比べれば並べただけ良いって事ですよね。 きっと次に会う時は・・・楽しみね!
ヒナタが引っ張った時はその場で動かなくなりそれから緩めて逆方向へというのが私のやっている事なんだけどダブルリードはまだ上手にできないの。 上に力を逃がしていたみたいだったから今度は試してみるつもりです。 ケースバイケースなのでワークショップだけでは難しいけど行く度に何らかのヒントはもらってくるので後は自分でいろいろ試してみる事かな? 特にコーギーにシッポのTタッチは有効みたいなので上手にできるようになりたいですね。 頑張りましょう!
Commented by こーうぶmama at 2008-11-24 16:11 x
講習が終わったばかりの今は、教えて頂いたことが頭の中でグルグル回っていると思います。
どんなことでも全く役に立たないことなど無くて、アー君の成長とともに一つずつ身に着くでしょうね
ママさん、頑張りましたね~犬育ての熱心さではママさんの右に出る人は居ないですよ。
アー君も三日間よく頑張ったね~アー君が居るからこそママさんも頑張れたのだと思います
それにしても・・・講義中は大いびきでもヒナタちゃんの前では緊張してますね(^○^)v
Commented by さくらえびママ at 2008-11-24 18:21 x
ママさんのアーサー君への深い愛情をあらためて感じました。
「手当て」って言う言葉は、手で触れることによって安心を与えて、癒す・治すっていうことだから、「タッチ」ということも同じことなんですよね。ぼんぼーのママさんからも聞いて、そしてママさんのレポを読んで、さくらが夜寝るときに、マッサージをしてくれ~~と要求してくるのですが、それもやっぱり続けようと思ったのでした。
ヒナタちゃんとの2ショット!!アーサーくんとヒナタちゃんの対照的な表情がおほほ~ですが、こうして並べたんだから、きっと次はちょっといいお顔になるかも~~!?
ママさん疲れはとれましたか~?
Commented by arthur-cogi at 2008-11-24 21:56
☆ヒナタマンマさん
ほんとにねぇ~とって喰いはしないのに(笑 ウケましたこれ(笑 じつはね大人しいコの隣りではダイジョウブなんですよ^^;お友達のメルくんやピン子ちゃんとツーショットはニコニコでしたっけ(あはは。きっと会うごとに慣れてくるでしょう♪田沢湖で残念だったのが、こうして並べるだけでも良しですよね~アーサーさん少しは成長したのかしら^^ヒナタちゃん待っててネ♪そういえばワンシャッター解除のヒナタちゃんじゃなかったですね、シャッター音が微妙にちがったのかな^^
普段のお散歩で想定外がなければ引っ張りよりも踏ん張る(我がまま^^;)ことが多かったです~。去年小山で初めて日向ちゃんと会った時に行きたくない~!ってすごい踏ん張りだったでしょ。あらゆる公園にシャイになってた頃でした。ダブルリードのコツが掴めないまま終わってしまったのが残念です~。ヒナタちゃんで試してみて教えてくださいね。シッポのタッチもがんばります♪いろいろと教えてくださ~い^^
Commented by arthur-cogi at 2008-11-24 22:26
☆こーうぶママさん
本当にママさんの仰るとおりなんですよ^^セミナーの時のことを思い出したりタッチをしていても、こ~だよね~とか、まだ慣れてなくて^^; おかさん、、ちょっと違うっぽいって見られたりしてます(爆 そうですね~少しずつでも出来ることから学んでいきたいな~と思ってます。ママさんの言葉に励まされました♪こうしてブログをアップすることでも復習となりました♪ワタシなど、、、やっとつま先を突っ込んだかんじですよ。時々思うのがアーサーがいてくれることで様々な面で勉強になったり大人にしてくれる大切な存在だな~って。時にはワタシに優しくしてくれたりとても繊細なコなのでめいっぱいの愛情を注ぎたいです♪
アハハハハ^^ママさん鋭い♪なぜかヒナタちゃんの前では緊張しちゃうんですよね~(笑 セミナー中でも爆睡するくらいの大物ぶりと小心者が同居してます^m^
Commented by arthur-cogi at 2008-11-24 22:50
☆さくらえびママさん
「手当て」という言葉に勉強になりました♪たしかに「手で触れる」は安心感を得たり温もりも感じますし心にも癒しを感じることができますものね。「タッチ」も同じです♪決して強くタッチするものではなくて、水面に鳥がスゥ~と降りたときのような感覚で優しいタッチなんです。皮膚を感じながら、、というタッチなんですよ♪
いいな~さくらちゃんマッサージして~って要求するんですね♪家のボク、、寝ているときにタッチじゃなくてナデナデしていると「おかさん、もういいでしょ~」って位置変えをされちゃって、、そっけないボクなんですよ(笑 まぁ寝てるときはゆっくり寝かせてくれよな~なんでしょうけどね(笑 寝顔も可愛くていじりたくなっちゃうの^m^
ね?ヒナタちゃんとツーショットは去年よりだいぶ成長したでしょ♪きっと会うごとに慣れてくると思うの^^ そうそう(笑 セミナーで学んだのが、こうでありたい~というプラスのイメージを持つこと♪^^v(ツーショットでもかよ~なんだけど 爆)この次に期待大ですね(笑
歳のせいか後々になって微妙に疲れが??(いや、、さっさと寝ないから^^;)でも大丈夫ですよ♪プラスのイメージ~~^^v
Commented by ムサシママ at 2008-11-25 12:09 x
ペアになっての実体験も貴重ですね。引っ張りっこになるのは良い状態ではないとのこと、ママさんが犬役でふっと軽くなった瞬間、、、あれ?と振り向いたようですが、そのような瞬間が必要ということなのでしょうか?
ムサシくんも以前よりはほんのすこ~しだけ引っ張らなくなったものの、まだグイグイです(汗)特に苦手わんこと遭遇しちゃった後は、充血するくらいの時もあります。
要因は色々なのでしょうが、タッチで改善できることがあれば素晴らしいですね☆
状態で読み取ったり感じ取ったり呼吸を整えたり、、、ある程度のことは感じ取れるようになってきたかなと思っているのですが、こちらの感受性も問われるような・・・?
前職でこちらが変われば周りも変わる!を身を持って学んだのですが、これはわんこにも通じそうですね♪
専門的なタッチとは違うのでしょうが、ムサシくんは毎日マッサージを要求するコで、(おかさんおとさんにも催促しちゃうでしょ?ヾ(;´▽`A``)キリが無いほどですが、喜ぶ場所を見つけながら時間の許す限り実行してみようと思います。
ヒナタちゃんとの富士額ツーショット☆アーくん?身体傾いてますよ?(。→∀←。)キャハ
Commented by yummyyummy at 2008-11-25 20:27 x
私も昨日、訓練士さんとのフリーセッションに参加してきたのですよ♪
思い切って先生に聞いてみたことが間違ってなかったり、応援してもらえたりするとうれしくて自信がもてますね!
3日間、アーくんもママさんもがんばりましたね!ワンコの気持ちになるのも大切ですね。もっともっといい関係になれるようお互いがんばりましょうね♪

アーくん、そのお顔はヒナタちゃんに失礼ですわよ(≧m≦)
Commented by ちっぷぱぱ at 2008-11-25 21:23 x
グイグイ系な家のガウガウ姉妹・・・完全に諦めております♪(^o^)/酒酒

今回の講習で沢山学ばれたようですから
ビビリになってる時のアー君のお助けが出来るようになると良いですね♪

ヒナタちゃんとのツーショットなアー君(爆
シャッター音が解除になってて、またしても『ママ~~』になってしまいましたね!(爆
お目目も三角になってるし~~(笑
Commented by れいた at 2008-11-26 23:11 x
内容の濃い3日間だったのですね。
アーサーくんの「怖い!!」をタッチで軽減させてあげることができたら何よりですよね~
ルークの悩みはビビリ、もあるけれど、それにも増してお出かけ時の「ワンワン!!」(涙)
あれやこれや試してみたものの全然効果なしで、最近では飼い主諦めモードに・・・
でももう一度、よーくルークの様子を見てあげることから始めてみようかしら。。。
ワンワン時は興奮MAXで、タッチできる状態ではないけれど、こちらの気持ちの持ちようを
変えたらちょっとは軽減するかな。
お友達に会うことも出来、さらに嬉しいアーサーくんとの旅行でしたね♪
Commented by arthur-cogi at 2008-11-27 01:38
☆ムサシママさん
ペアーで体験したのはバランスリードという練習で、引っ張っていると前に重心がかかり体のバランスが崩れているんですって。先生がリードを引き上げたり緩めたりするうちに前にかかっていた重心が後ろにいく感覚があり、その瞬間私の引っ張る力が弱まったのですね~。その瞬間が体の中心に重心がきて良い状態なんですけどなかなか難しいです。人もそうですが心も体もバランスよくし続けるのはなかなか・・。腰痛や膝痛がでるとバランスも悪いですものね。呼吸はヨガを習ったことがあって、その呼吸法や太極拳のような呼吸だな~と思いました^^ 
ムサシくんの撫でて~の甘えってほんとに可愛いですよね♪Tタッチでなくてもムサシくんが気持ちいいお顔をしてくれればそれで嬉しいですものね^^
アーサーも外飼いのワンコが苦手で(ワンワンされるので^^;)グイグイな時がありますし行くの嫌だ!って踏ん張りますよ(笑 そういう時(バランスが崩れている)にも学んだことを実践できればいいのですが、うぅ~~ん練習がかなり必要です。大丈夫~というイメージ作りも^^;ヒナちゃんとのツーショットも(笑
Commented by arthur-cogi at 2008-11-27 01:40
☆yummyyummyさん
わ~♪yummyyummyさんはいつも頑張ってらっしゃいますよね~^^私も見習わなくちゃです^^ヨロシク♪今までしてきたことが間違ってなかったり応援してもらえると励みにもなりますよね♪フリーセッションですか~いいな~^^ワタシ、こんどは積極的にいろんなことを聞いて吸収しなくっちゃ!って思いました♪今回のセミナーの内容は素晴らしいし、今ね?ちょっと学んでみたいものもあるんだけど、これからチェックしてみようかな~と思ってます^^
そうなんですよね~ワンコの気持ちをわかってあげることによって安心感を感じるでしょうし信頼関係をもっと深められますものね♪頑張りましょうね~^^
アハハハハ、アーくんってば~ニッコニコ~のヒナタちゃんに失礼よね~^m^
Commented by arthur-cogi at 2008-11-27 01:43
☆ちっぷぱぱさん
アハハハ、ちっぷちゃんあんずちゃんは遊びたい!早く遊びたい!なグイグイだったでしょ^^アーサーのはここが嫌だ~のストレス溜めてのグイグイなんだもの、チガウのですよン(笑 グランディでもビビリのアーサーだったでしょ~。初めての場所に行った時ってあ~いうシャイな子なんだもの^^; けっしてちっぷあんちゃんにビビッてたんじゃなくってよ(笑 ちょこっとずつだけどがんばりまっす☆
でも今は元気いっぱいでビビリな3歳だけど歳を重ねると落ち着いちゃうんだろうな~と、、それもちょっと寂しい気もしますが。
ヒナタちゃんとツーショットのアーサーの目^^;あ“ぁ~~う”ぅ・・・・な目や三角な目(爆 わかりやすいっちゃ~わかりやすいんだけど姐さんに失敬よね~(爆
写真みて爆笑しちゃいました^^;
Commented by arthur-cogi at 2008-11-27 01:44
☆れいたさん
はい♪本当に受講して良かった~!と思いました^^そうなんです~怖がりは直らなくても軽減なんですよね~♪大丈夫よ、という言葉の代わりになるのがTタッチなんです^^音にシャイな時はお耳にも優しくタッチしてあげたりして苦手なものに対して安心できるように、そして自信をもてるようになってくれたらいいのですが。ルークくんもビビリちゃんですものね^m^
アーサーはランでワンワン小僧なんですが理由はわかっているのですけどね~。
そんな時にしゃがんだ私の足の間にアーサーを置いて包み込むように優しく胸をタッチして撫でると落ち着くのだけど元気なワンちゃんがいるとまたワンワン小僧に逆戻りですぅ^^;
なかなか広い視野で、こうあってほしい~というイメージ作りは汗汗ですけど頑張ります^^vルークくんは優しい子ですもの、きっと理由があるのでしょうね♪
アーサーのボクとあっそぼうぜ~!のワーワーはトホホ・・・です~。
by arthur-cogi | 2008-11-23 21:02 | arthurkun | Comments(14)