アーサーくん、がんばりましたよ♪

皆さま、アーサーの体の心配をしていただきまして誠に申し訳ありませんでした。
そしていろいろと教えていただき心から感謝しております。正直、、これほどの状態になったときに、どうしてあげたらいいの・・・何を食べさせたらいいの・・・と困惑していたのです。
今まで粘膜便はいつものことですぐに回復していたのですが、その慣れが仇となってしまった気がしてなりません。

以下、昨日夜に書いた覚書ですので長くてすみません。。
今まで完全な血便まではいかなかったこともあり、チッコが出るときのような勢いのある赤い血便は初めてで今回は動揺した。庭に出たがるたびに4、5回はオチリを落として赤色粘膜がでる。
不安な顔は見せないように心掛けたけど、きっと見破ってるよね。不安そうな顔をしてオチリを下ろしてたね。
午後の診察まで1時間以上あるし、止まらない血便にオロオロしてしまい病院に電話をした。
アーサーの状態を話すうちに緊急を要する感じではなさそうなので血便をラップに取り、持ってきて下さいとの事でした。
アーサーの後ろをくっ付いているのも嫌がるようで(って当たり前だよね^^;)オチリが屈んだらサッと下で待ち構えるってかんじ。勢いがあるので難なく採取できた。診察時間に合わせて病院に向かったけど、途中で下痢になったらどうしよう・・と思ったが大丈夫だった。

受付時に渡したので診察の時にはある程度結果がでてました。大腸の粘膜が剥がれて出口付近で出血になると。
食事の面ではいつものとおり変わりなく、月曜日の午前中に軟骨を食べさせたことも報告。それに対しての下痢であれば翌日には症状がでてもおかしくないとのことで、他に原因があるか血液検査とレントゲンで診断となった。
触診すると大腸の痛みは無いようで、胃を触診するとペロンとして触らないで、みたいに不快感を示すそうです。
そうそう^^レントゲンと血液検査のために私たちは待合室で、、となり先生に抱っこされ連れて行かれる時と私たちの手元に戻って来た瞬間のアーサーの顔ったら^m^お耳真横で眉が膨らみ不安そうな顔でしたっ(笑 わかりやすい~^^

レントゲンの結果、腸内に溜まるべきガスが無いそうで良くない状態。他の臓器にはまったく問題なく誤飲もない(そこまで子供ではないものね^^)。
血液検査の結果、脱水症状による2次的な要素が濃いとのこと。炎症を起こしたためリンパ球数値が低い。
赤血球の検査項目の数値が高め、ということは脱水症状のため血が濃くなっているとのこと。生化学検査においても
カリウム数値が低い。中性脂肪が低い等も言われた。最近の研究でコーギーはすい臓・肝臓・腸の三大臓器の病気が増えてきたともお話をしていた。
悪さをしている菌も見あたらずストレスによる要素が濃厚、、との結果だった。
脱水症状なので点滴に代わる注射、これがものすごく太いの~ビックリ^^;それを3本と吐き止めの注射と下痢止めの注射、合わせて5本☆がんばりました!!アーサーさん♪
太い注射たちが運ばれてきた時に「これって何!!?」と凝視してお耳がピン!!してたので、アーくん見ない見ない~と目を覆いましたよ(笑
注射も済んで会計待ちのときにはニッコニコ~なお顔だし^^私たちがホッとしたのが伝わったのもあるのかしらね。
療法食も無し。薬はデルクリアー、プリンペラン、オレンジ色の錠剤4日分が処方された。
今夜は薬はなしで翌日の朝から。もちろん食事もお水も無し。

家に帰ってきてからというもの、すっごくお水を飲みたくてしょうがないの・・・。。緊張しっぱなしだったものね。
一晩飲ませない、、と思ったら、これがストレスになってもなぁ・・・と時間をおいてすこーしだけ飲ませてみた。
吐く様子もなくホッとした♪
点滴注射などのおかげもあってボールを持ってきては遊んで~だったり、おもちゃを隠して一人遊び「はぱ~!」をしてたり、はたまたハエが一匹紛れ込んだので避難避難・・・などとしてみたり(笑 
おとさんが寝る時間になっても遊ぼうよ~ボールをキャッチ♪なんて元気のよいこと^^
ほんとにね~笑顔がこぼれるときの嬉しさは言葉もないくらい嬉しいものだわ♪
明日からは少しずつ回復方向にむかうことでしょう。
くず湯が待ってるよ^^ご飯もゆるゆるのおかゆにしてあげるからね♪と24日でした。

e0071225_1491834.jpg
帰宅後サークルに入れられて不本意そうな顔^^; 周囲を覆うフリースなども引き込んじゃって不満だよって顔もしてました^^;
e0071225_14115452.jpg
おとさ~んボクを出して~なアーサーさん^^; 疲れたでしょうから少し休みなさい、、と入れたのですけどね。
e0071225_1415696.jpg
ボール遊びしようよ~おかさんキャーッチ!ってしようよ~♪って要求しまくりでした。
e0071225_1417307.jpg
日中はこんな笑顔も見られず不安なお顔をしてたのにね~。
お友達からもご心配をいただき、コメントでもアドバイスをいただきアーサーくんは幸せものだね♪
アーサーくんのお腹がバッチリOK!になるまでがんばるからね☆
Commented by yummyyummy at 2009-01-25 16:07 x
2日間見てない間にこんなことが!!(涙)
おかさんもおとさんも心配だったでしょうね・・・・まずは落ち着いて、不安な原因もないみたいだったので安心しました。

これね~数年前にプーが起こした症状と似てますよ!血便も血便、こっちが顔面蒼白になるくらいの。昼間に病院行ったけど心配で夜間救急にも駆け込みましたもの。結局、アーくんと同じようにストレスと言われました。あのときの気持ちを思い出して心が痛みましたよ・・・・・
でも、ほんとよかった!軟便はしばらく続くかもしれないですが、ゆっくり治していきましょうね~ 元気でも食べ物のあげすぎには気をつけてくださいね!つらいでしょうが・・・・・
でもね~ストレスって、いったい何?って思いませんでしたか?
ワンコって私たちが思う以上にいろんなことにストレスを感じてるのかな。
繊細な生き物ですね。 アーくん、注射がんばったね。お大事にね!!
Commented by こぎママ at 2009-01-25 16:21 x
お注射5本もよく頑張りましたね。アーサー君。
ママさんもお疲れ様でした。今日のエントリーを読んで改めて症状が重そうなことに驚きました。
気が気でなかったでしょう?
このまま順調に回復して、また元気に走るアーサー君が見られますように!
どうぞお大事に。
Commented by はらゆず at 2009-01-25 17:43 x
落ち着いている様子でよかったよかったです(泣

たくさんの注射、アー君もびっくりしたことでしょう…もちろんおとさんもおかさんもね(笑
ニッカニカな笑顔も戻った様子でほっとしてます。
どうか順調に回復しますように、アー君はもちろん、おとさんおかさんもゆっくり休んでくださいね。
Commented by こーうぶmama at 2009-01-25 17:55 x
「あらら?また?でもすぐに治るわ」…一緒に生活しているとどうしても軽く見がちなことってありますよね
我が家も昨年夏のコーチャンの下痢っぴで痛い目にあいましたが、血便までは出なかったので、アー君よほど悪かったのでしょうね
オチッコが出るような勢いの血便に、ママさんの顔から血の気が引いたと思います
アー君も5本のお注射、よく頑張った!うんうん!えらいエライ!
人の場合もそうですが「ストレス」と診断されても、心当たりが見つからないことありますよね
アー君にそんなにストレスが溜まっていた・・・ママさん心当たりありますか?
最近「軟骨」が原因とみられる病気に罹ったワンちゃんをあちこちで聞きます
ウチは昨年ひどい下痢をした時に、同じ月にナンコツ買った大型犬さんも揃って下痢でした
販売しているものなので、ヘタに書き立てることも出来ず、自衛策取って止めましたけどね。
無理せずゆっくり治してくださいね~アー君のかっ飛ぶ姿、楽しみに待ってますよ~♪
Commented by まりあママ at 2009-01-25 18:21 x
あ~いい顔になってよかったぁ~
注射が効いたのね!よかったわ!
ママさんパパさん心配と不安で胸がはりさけそうだったよね(泣
これならもう安心、今夜は寝られそうね!
Commented by あとみん at 2009-01-25 18:46 x
あーよかった。。。アー君の笑顔にひと安心しました。
「血便が勢い良く」なんて、ビックリでしたねー。
でも悪い病気じゃなさそうでよかったー!!!
ゆっくり休んで、回復しますように。
って、コギさんには安静なんて無理よね。
アー君、ストレス貯めたら、ちゃんとママに言わなきゃダメよ!(笑)
Commented by smilingtail at 2009-01-25 19:11
お注射5本ですか! よく頑張ったね、ア−君〜! ヒナタ姐さんなら途中で「何本する気!」って怒ってると思うよ。(笑)
ボナーちゃんがやっぱり大腸の粘膜の出血で時々病院へ行くんですがその時思い当たるストレスは?と屋根から雪が落ちたりしませんでしたか?と言われたりしたそうです。 ストレスなんてそんなものだったりするんですよね。 そう思うと例えば留守中にでも何かちょっとした事が起きている可能性ってあるんじゃないかな〜。 思い当たらないのは無理ないですよ。 
とにかく無事で安心しました〜。
Commented by メイプル at 2009-01-25 20:18 x
とりあえず注射と薬が効いた様で良かったですね。
アー君の笑顔が何よりです。
アー君、本当に頑張ったネ。 読んでいてウルウルしてしまいました。
このままもっと元気に回復に向って行きます様に☆
Commented by さくらえびママ at 2009-01-25 20:30 x
ママさん 2日みていなかったらびっくりでした・・・・今日、ぼんぼーのママさんからアーサーくんのこと聞いてもうびっくり。
アーサーくん大変だったね。5本の注射よくがんばったね。
笑顔のアーサー君の顔をみれてほっとしました。
おとさんもおかさんも心配したでしょう・・・・・
早く治りますように。
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 21:12
☆yummyyummyさん
ご心配をかけちゃいました^^;水曜の夜にわずかに緩めかな?まぁ一日最後のンチだしと翌日木曜の朝からピーピーになってしまいました。プーちゃんも血便になってしまったことがあるんですね?!オロオロしちゃいますよね。。プーちゃんも辛かったことでしょう。。
アーサーはパピーの頃から下痢を繰り返しちゃって病院に駆け込むたびにストレスですね~と言われてきました。ふわふわなおもちゃの綿を飲み込んではピーピーなこともありましたっけ。。大人になっても回数こそは減りましたけどときど~き今回の状態直前の粘膜便をしています。。結構繊細な部分があるんでしょうね~。
はい♪元気であってもあげすぎないように気を付けますね^^vゆっくりながらもがんばって治さないといけない理由があるのでネ♪ほんとうにありがとうございますぅ。。
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 21:44
☆こぎママさん
おかげさまで昨日の夜は注射の後ということもあるのでしょうが、いつもと変わりなく元気でした。今も庭に出して~というので出してみたらおもちゃで遊んで♪なのよ~。少しだけお相手させていただきましたけど、いったい昨日の騒ぎは何?って思ってしまう母です。脱水症状が改善され処方された薬が合えば回復は早いとのことです。
さすがに昨日の状態には驚いてしまいましたけどアーサーの笑顔に救われました。あと何日か食事の面でも気をつけなくては、、ですね♪
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 22:11
☆はらゆずさん
おかげさまで元気なアーサーでございます♪直径3センチはあるのではないかい?な太い注射に親子ともどもビックリしちゃいましたが^^;これで脱水症が良くなるのだったら、がんばれ~アーサー!でした。ほんとに、、診察が終わった時のニコニコの顔にジワ~~と安堵し、夜は夜でこの笑顔ですからね。ホッとしました♪まだまだ気をつけなければ・・なのでがんばります☆
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 22:11
☆こーうぶママさん
そうなんですよね、、慣れてしまい過ぎも良くないと改めて思いました。私の勝手で酷くなる前日、金曜日に行っていれば・・と悔やんでしまいました。早めで処置していれば昨日のような状態にはならなかったでしょうに・・・と凹んでしまいましてね。。アーサーに辛い思いをさせてしまいました・・・(涙 私もひょっとして月曜の午前中にあげた軟骨かも・・・と危惧したのですが、、腸に入ってきたものは早めに症状がでるようで、ある意味ホッとしたのも事実です。いずれにしても家も封印ですね。
ストレスからのことですね~と言われても何がそうさせているのか本当にわからなくてね。。火曜水曜とおとさんが風邪による下痢で休んでいまして、そこまで似なくても、、と話したのですが。他の要因にしてもアーサーなりに何かしら感じているのでしょうかね・・。
ランでもおかさん、怒ってなかったしなぁ~^^;ほんとうに繰り返したくないですね。アーサーが一番辛いですものね。。
Commented by maggy at 2009-01-25 22:14 x
お見舞いが遅くなり、ごめんなさい。
大変でしたね。さぞご心配だったでしょう。
強い症状が出ていたようで、読んでいてとても驚きました。
お薬が効いてくれると良いですね。
くれぐれもお大事に~!
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 22:22
☆まりあママさん
いつも見てくださってありがとうございます~。ママさんにも心配をかけてしまいましたね・・・トホホ。。本当に昨日は動揺してしまい不安な顔だけは見せまいとしてましたけど伝わってしまうんですよね・・。昨日の夜には注射のおかげもあって調子も良くなってきたようでニカニカ~な顔を見ては笑顔のありがたさが身にしみました。
これで寝られますと書きたいとこですが、しっかり爆睡していた母でございます(あはは・・・。
ご心配をおかけしてすみませんでした。。元気なアーくんですよ♪
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 22:34
☆あとみんさん
どうもありがとうございます。あ~ぁ、ほんとに心配させちゃって申し訳ない><;
笑顔がこんなに安らぐことを、いつも思ってはいても体調を崩したあとだけにホッとしました~。。これほどの血便は初めてで、以前にも粘膜便にかなり血がまざり軟便にも赤黒いようなときもあったので翌日には治るだろう・・・と思ってしまいました。アーサーが一番辛いんですものね、今回のことで目安がはっきりしてきました。。
アーサーもね安静に、、なんて言葉はむり^^;一日ご飯を食べてなくたってボクと遊んで~でしたからね(汗 ストレスが貯まったようだったらおやつ作戦で喋らせます^^
Commented by れいた at 2009-01-25 22:35 x
アーサーくん、大変でしたね(涙)
ママさんもパパさんもさぞご心配されたことでしょう。。。
こんな大変な症状でも特に“悪役”が見当たらなかったのですね。
そんなこともあるのか・・・と驚いております。
お注射(5本?!)とお薬が効いたのかな?
アーサーくんの笑顔を見ることができ、一安心いたしました。
ゆっくり休んで・・・
早く元気になってね。
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 22:57
☆ヒナタマンマさん
太い注射には私たちもアーサーも驚きましたよ~。とはいえ点滴をするように針のついた管のままで連続5本でしたの。点滴も小さい頃から数回経験ありで、点滴されながら診察台の上で寝てたものでした(笑 今回も手手を支えられながらもジーーーッとよく頑張ったと思います。。
ヒナタちゃん、アハハ~~ですね(爆 あの目力で睨まれたらね・・・^m^
あら~ボナーちゃんも繊細なんですね。。出血も今回ほどではないにしても軟便に混ざることもあるのでこれからの目安となった出来事でした。アーサーには辛い思いをさせてしまいましたけれど脱水症状のときの状態も把握できました。繰り返さないようにしないと・・。
ストレスね~留守番の時にも何かしらあるのかもしれませんね。隣の柴MIXワンちゃんにも結構文句を言ってるアーサーなのでね~^^;
アーサーさん、やっと寝息が聞こえてきました♪ 遊ぼうよ~だったのですよ^^
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 23:07
☆メイプルママさん
ありがとうございます。。ご心配をおかけしてしまいました。。
ほんとうに、、この笑顔でどんなに救われたことか・・・と思いました。お会計待ちで「終わったよね♪早くお家に帰ろうよ~」と引っ張るし、もうちょっと待っててね~と話しかけるとニカァ~って笑ってくれて、どんなにホッとしたことでしょう。。いつもこの笑顔でいられるように守ってあげなければ・・・と思いました。
一日一日回復してくると思います。きょうはお散歩も控えたので明日はさらにパワーアップなアーサーでしょうね♪どんだけ~^^
Commented by ぼんぼーのママ at 2009-01-25 23:14 x
注射や検査で大変だったんですね・・。でも良くなってきたようで、ほんとに良かったです。
原因はいろいろあるんでしょうねぇ。どれくらい様子を見ればいいのか、毎回違うから悩みますね><
早く元気になってワンワン走って欲しいな~♪
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 23:19
☆さくらえびママさん
メールもいただいちゃって恐縮です・・・。ご心配をおかけしちゃいました。。木曜の朝からガクッとお腹の具合が悪くなっちゃって、後ろ髪を引かれる思いで出勤したのですが仕事が一番忙しいさなかでちゃんと様子を見てあげることができずに、かなり凹んでしまったの。。またバタバタと忙しっぷりをしてるからアーサーも不安になっちゃったのかな。。金曜日の夕方に早めに連れて行ってあげてればこんなに可哀想なことにならなかったのよね・・と思ったら、、ね。。
アーサーくんがんばりました!脱水症状を良くする薬の量にも驚いちゃったけど、何よりアーサーがジーーっとがんばってくれたのにも嬉しくて。
この笑顔を毎日保つためにもアーサーの変調にもちゃんと見ないといけませんね^^;
ありがとうございました。。元気なアーサーくんにもがんばってもらいます^^
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 23:31
☆maggyさん
あぁぁ~~~んmaggyさんにも心配かけちゃいました~。。ごめんなさいね~どうもありがとう。。
いつもだったらもう治るよね、とついつい延ばし延ばしになってしまいました。木曜の時点でもう少し気を付けてあげていれば金曜には軽くなったのかな~とか金曜日に即連れて行ってればこんなに酷くならなかったものを・・・と反省してしまいました。。
薬も一粒を除いて難なく飲んでくれるのですが苦いっぽい?薬がね~今夜はペッ!!ってされちゃいました^^;その後はちゃんと工夫しましたけど、それさえも笑いがでるのですよね^^繰り返さないようにしっかり治していつかデイジーちゃんに会わなくちゃね♪ほんとにありがとう~~。
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 23:43
☆れいたさん
ご心配をおかけしました。。これほどの症状は初めてだったのですが、この直前のような、うぅ・・・む、、大丈夫かな?といったこともあったので病院に行くタイミングを逸してしまいました。。アーサーが一番辛いのですよね。。可哀相な状態にしてしまった・・と反省でした。悪役が見つからない、、と言ったことはしょっちゅうだったのでやっぱり~でした。決め手となる要因が見つからないといつもストレスでしょうね、、と診断されてましたね。
脱水症状はありましたけれど体力も維持できていたので回復も早いかと思われます♪5本分の注射の威力はすごいですね^^診察が終わったらニッカニカ~~な満面の笑顔で私たちを見ていました^^早く帰ろうね~だったのでしょうね。
ありがとうございます♪アーサーさんにももうちょっと頑張ってもらわなくちゃ、ですね。
しばらくおやつもありませんし^m^
Commented by arthur-cogi at 2009-01-25 23:57
☆ぼんぼーのママさん
ご心配いただき恐縮です~~~>< 注射にしても検査にしてもアーサーさんよく頑張ってくれました(涙 ほんとはね~、、木曜の朝に何度も屈むピーピーちゃんのときに病院に連れて行けばよかったな~と思っているのです。ついつい、、いつも通りの症状よね・・・と延ばしてしまったのが悔やまれますね。。普段は一回出し切ればすっきりケロッとしている子なのだけど、、。。ほんとにいつもと同じ~~と思いこんではいけないのね、と実感しました。
元気に復活の兆しもしっかり見れますので、、ってすでに元気すぎて夜の庭でボール遊びを誘われた母ですが、明日あさってまでは消化のよいものを作らなくては~なのでがんばります♪
またアーサーの元気なワンワンワーワーを聞いてね^^
Commented by loveletterjunkone at 2009-01-26 06:01
アーサーくん・・・頑張ったね!えらいぞ!
アーサーくん、辛かっただろうね~
ママさんもおとさんも辛かったね~
どんなに気をつけているつもりでも、こういう事はあるもんなんですよね。
私も焦っちゃいますよ~悟られまいと気をつけても、
わんちゃんは 家族を愛してるからこそ、すぐバレバレ~(笑)
ほんと、楽しい事ばかりじゃないけど、
命あるものと暮らすって、こういうことなんだな~と・・・

心配な事があったら、こんな風にみなさんに聞いて情報交換することも、大事なことですね~心細いけど、心強い!  ねっ!
そして、病院行きを迷ったときは、獣医さんにすぐ電話で確認!も
大事な事なのかもしれませんね~
私もいろんな事に気づかされました。
何年、一緒に居ようと、日々、学習、復習・・・

ありがとうね~ママさん!
アーサーくんが早くいつものアーサーくんになって
元気に走り回る姿を楽しみにしてますねっ!
Commented by asako at 2009-01-26 11:46 x
アーくん。その後具合はいかがですか?まろんも1歳になる前に、血の粘膜がうん〇に含まれて、驚いたことがありましたが、びっくりしますよね。でも原因がストレス。とのこと。おなかを壊したままが、ストレスになったってことかしら?まろんも、夏場はよくおなかを壊すのですが、続くようであれば、やっぱり適切に病院で処置したほうがいいってことですね。
ついつい、私もごはんを減らせばいいとか、独自で判断してしまうところあるしなあ~。
早く治って、また見事なうん〇待ってるよ~アーくん!(笑)
Commented by シルかぁさん at 2009-01-26 13:02 x
心配していました。
よかったよかった、いいお顔が見れて・・・
ご心配されたでしょうね、お顔(存じませんが想像で^^;)浮かびます。
でも、素晴らしいですね、ブログってコーギー繋がりって、情報収集には最適ですねヽ(^o^)丿
もう皆さんのコメント読んでウルウルしてました。
どうぞお大事に(@^^)/~~~


Commented by ぺへさぽ at 2009-01-26 20:16 x
アー君に笑顔がもどってよかった~!
ママさん、とっても心配だったでしょう。
ワンコの具合の悪いのはほんとにかわいそうで心配ですよね。
話してくれればいいのに・・と思うのはそんな時です。
アー君、たくさんの注射、頑張りましたね!えらいぞ!!

くず湯、我が家もあのくいしんぼのモモがダメだったの。やっぱり下痢のときに作ってみたんですが。
うちの場合は鶏肉のスープを入れてもダメでしたよ。なんでも食べると思っていたのでなおさら心配になっちゃいました。
くず湯はダメだけど葛きりは好きみたいなので、時々食べさせています。
アー君、お大事にね。ママさんもお疲れでしょうから気をつけて~。
Commented by ちっぷぱぱ at 2009-01-26 20:53 x
よかったですね~~~♪ アー君(^^)v
ママさんと、おとさんも一安心ですね☆☆☆
ワンコってやっぱり言葉がしゃべれないから
少しの変化でも、飼い主がしっかりとサポートしてあげなくっちゃですもんね♪
私も今回のアー君の事で、再確認させていただきました
ゲレゲレしたり、ドロドロになったり そんな元気が一番ですね♪(^o^)丿酒酒
Commented by ミー母 at 2009-01-26 22:47 x
アー君、大変だったのですね~・・・
上から下からの時は脱水症状が一番怖いと聞いていました。
ミールも同じ症状でやっぱり太い注射をうったことがありましたよ。
横腹が膨れるほど!(段々と吸収されてしまうのですが)
でも落ち着いてきた様子、お薬が効いて快方へ向かっているのですね。
あと少しの我慢だね。
元気なアー君に病気は似合わないよ!
どうか一日も早く美味しいご飯が食べられるようになりますように☆
お大事にしてくださいね。

Commented by マロのぬし at 2009-01-26 22:58 x
ご無沙汰してしまってうかがったらアーサーくんが体調不良でびっくりです。
たくさんの注射、えらいです!!
うちも以前粘液血便になりましたが、本当に心配で。
私も昼間出勤するのが心配でたまりませんでした。
仕事休んで見ていたいですよね。
うちはストレスではなく、季節の変わり目に多いウイルス性の腸炎と言われました。
人が体調を崩すような時期は、犬も多いみたいです。
早く元気なアーサーくんに戻りますように!
Commented by arthur-cogi at 2009-01-26 23:58
☆じゅんこねぇさん
アーサーに可哀想なことをしちゃいましたよ。。やっぱり早めに連れて行けばよかったな~><;さすがに土曜日は焦っちゃいましたね~。私の顔をチラチラ見ながらちょっと辛そうなかんじでンチする場所を探しててね。。がんばれ~^^と笑顔を心掛けたけど根が素直なもんでバレバレ^^;今回はショボ~ンだったけど、こういったことも経験しながらさらに絆が深まっていくのかしらね♪
ほんとはね、、このお話のアップはどうしようかな・・・と思ったのだけど知りたい情報を教えて頂けるのもこの場ですものね。それに、がんばれ~♪と励ましてもらえるとどんなに心強いことか。。ほんとに有難いことで励みにもなりますもの^^
そうですね!迷ったら病院に電話をしてみること♪あ!そうだったわ~とあらためて思いました^^小さい頃は即電話だったのに慣れってやっぱし・・・だね^^;
アーくんのスイッチオン!で元気に走れるように私もがんばりますネ♪
Commented by arthur-cogi at 2009-01-27 00:00
☆asakoさん
まろんちゃんも可哀想な時があったのですね~。オチリを何度も屈むのは見てるのも辛いですよね。。お腹を壊したままがストレスになってしまったのか、そもそもの原因が分かりづらくてね~。普段だったら出し切ってその日のご飯に気をつければ大丈夫だったのだけど、その時その時で状況を把握しないとなのね~と思いました。やっぱり続いてしまうようだったら問い合わせてみた方が良いってことでしょうね。夏場はコワい気がしちゃいますよね。
あはあは^^;私もご飯に関しては独自で判断してます(あは^^健康管理って簡単なようでいてタイヘンなんですよね^^;
そろそろ嬉しくなっちゃうンチが見たいわ(笑
Commented by arthur-cogi at 2009-01-27 00:03
☆シルかぁさんさん
いつもありがとうございます。。ご心配をおかけしちゃいました。。アーくんのこぼれるようなニッカニカ~にホッとしていますよ^^その笑顔を守れるように頑張らなくっちゃ♪って改めて思いました。えへっ^^どんな顔~~~なおかさんですが(爆 表情にはニコニコなつもりでも心の中では眉間にしわ寄せ~な顔でした^^;
アーサーの「はぱ」な日々を始めてまだ3年半だけどアーサーや私たちに励ましの言葉を頂いたりいろんな情報を教えてもらえますしアーサーを可愛がって頂けることが本当に有難いこと・・・といっつも思っています。私もウルウルしちゃうときもあるんです^^
困ったな~~な時も含めて心の声をここに書いちゃってますけれど、ブログって有難いですね~♪ って思ってるのにお邪魔できてないとこが、、いっぱいで・・^^; もっともっと時間が欲しい~^^ 
ありがとうございます。完全復活までもうちょっと☆がんばります♪
Commented by arthur-cogi at 2009-01-27 00:04
☆ぺへさぽさん
あ“ぁ・・・ほんとにご心配をおかけしちゃいました(汗 土曜の午後なんて特にショボショボーンなアーくんにほんとに心が痛みました。。辛い思いをさせてしまってごめんね・・アーくん、、でした。ツライだろうにボク元気だよ~遊んでくれるの?遊ぼう♪っていうお顔が健気でね。。ほんとうに、、お話してくれたらいいのに・・ですよね~。
でも、、延ばし延ばしにしちゃったおかさんがイケないのです。。これからは気をつけなくちゃ、、と思いました。
モモちゃんもくず湯ダメでしたか^^;きょうも少し硬めに作ってみたのですが評判悪いです。。柔らかめでも・・・で硬めでも・・・なんですもの。食いしん坊小僧の名前が泣きますね^m^ 葛きり♪そうですか~こんど作ってみます☆
ほんとうに、、恐縮です・・どうもありがとうございました。。健康なぽんぽんが復活~となるように頑張ります♪
Commented by arthur-cogi at 2009-01-27 00:04
☆ちっぷぱぱさん
ぱぱさん、、どうもありがとう~(ウルウル。。具合がイマイチでもニコニコしてくれるなんて健気だな~って思っちゃいました。。でも日が経つごとにこんなにすんごい食欲だったっけ?ってなアーサーくんです^^;
私も今回のことで、アーくんにはとってもツライ思いをさせてしまったけど判断は難しいときもあるけれど、、ンチの目安とお水の要求にしてもすべて勉強になったな・・・と思いました。
そういえば以前、、病院の先生が飼い主じゃないとわからないのだから、どんなことでも些細なことでも聞いた方がいいよ~って言われてましたっけ。。
は~い♪ゲレゲレ泥んこ小僧^^元気でニカニカなアーサーが一番好きです♪黄色い伝説ふたたび~はイヤだけど(笑 がんばります♪
Commented by arthur-cogi at 2009-01-27 00:34
☆ミー母さん
あっちゃ~ミー母さんにまでご心配をかけちゃいました~~(汗汗 本当に今回はワタシの大失敗・・・もっと早く連れて行ってたらこんなに可哀想なおもいはしなかっただろうに・・・とショボン、、です。。今までが今までだっただけに慣れって・・・ってイケナイですね。。
ミー君もあの太い注射をうったのですね。。そうそう肩のとこがプク~って膨れて、それが徐々に胸のあたりがタル~ンってしてくるんですよね。ちっちゃい時から点滴してたのでひとこぶラクダちゃんなアーくん♪なんて言ってましたけど。。
アーサーが一番辛かったのににっこりしてくれるのが健気で。。。
あともう少しの辛抱ですね☆アーサーくんも食いしん坊小僧と葛藤してます^^;
ほんとに・・・ウマウマな美味しいご飯を食べられるようになるまでがんばります♪
ほんと、あともうちょっとです♪どうもありがとうございました。。
Commented by arthur-cogi at 2009-01-27 00:39
☆マロのぬしさん
ご心配をおかけしちゃって><;恐縮ですぅ・・・。
そうそう、、ほんとにね・・下痢をしちゃった子を置いて仕事にいかなければ・・って後ろ髪を引かれる思いですよね。。いないときにピーピーになったらどうしよう・・・キュンキュン泣いてたらどうしよう!!!って気が気じゃないですものね・・。仕事が手につかなかったもの。。まだお昼に帰ることができるから少しは安心できるのだけどね。。
マロちゃん、、ウィルス性の腸炎だったの、、!。。コワいね~。体力が落ちゃうでしょ?今は大丈夫?季節の変わり目に繰り返しちゃうのかしら?。。
アーサーもほんとうに気をつけなくちゃ。。免疫力アップ♪ストレスなんかどこかにポイ!がんばらなくちゃ~ですね^^v
きょう、やっとンチが出たの♪^^ショート散歩に出る時にボールで遊ぼう♪って咥えたままお外にでる子なのよ(笑 少し走ったら久しぶりのンチでした^^
Commented by kettymama at 2009-01-27 01:16 x
気が付くのが遅くてごめんなさい。
でも、アー君に笑顔が戻って本当に良かったです。ホッ
ママさんもパパさんもさぞかしご心配で心配で・・・だったと思います。

太っとい点滴注射を何本もよく頑張ったね、アー君。
きっとこれがボクを助けてくれる☆って、わかったのでしょうか?
もうちょっとだけオヤツを我慢して、元気いっぱいなアー君に戻ってね。
Commented by もび at 2009-01-27 08:43 x
ようやく笑顔が戻ってよかった~。
ママさんが安心されてから書き込む方がいいかなと思って
遅くなりました。
しかし、点滴を注射でって、かなりすごい注射なんでしょうねえ。
アーくん、がんばった!
ママさんも心配で疲れたでしょう。アーくんと一緒にゆっくり休んでね。

Commented by arthur-cogi at 2009-01-27 12:01
☆kettymamaさん
いえいえとんでもない♪ 心配していただいちゃってすみません。。。
土曜の午後はさすがに不安な顔のアーくんでしたけど、うひゃ~でかい~ってビックリしちゃうような点滴注射のおかげで夜にはこんなにニコニコアーサーくんになりました♪
先生もびっくりするくらいいい子でジーッとしてくれてたのでほんとに良かったです^^がんばりましたよね~♪ おとさんが言ってたけどこんなに注射を見たら逃げたくなるよな~・・・ですって(笑 ワタシもそう思います^^;
お腹の調子も徐々に戻ることでしょう♪おやつはまだまだ^^v
もうちょっとがんばりますネ☆ってアーくんも、、ですね♪
Commented by arthur-cogi at 2009-01-27 12:15
☆もびさん
ワタシの心配までしていただいちゃってほんとうに恐縮・・・ですm(_ _)m
もびさん、どうもありがとう~♡
んん!ぜったい直径3センチはあるような注射には驚いちゃったけど点滴管を刺して連続サササ~~ってお話しながら手際よくやっていただけたので助かりました。
診察が終わった後にはニッカニカ~^^あの弾けた笑顔は忘れられません。お家に帰ってきても私たちの心配をヨソに元気な笑顔が見れてホッとしたのが本音ですね♪
今年はおとさんの風邪から始まって、治ったかな~と思ったらおとさんのピーピーぃ~~。おとさんが回復してきたとたん引き継ぐようにアーサーさん・・・でした^^;
母は強し!です♪ きょうはお休みの日なのでアーサーとゆっくりします☆
明日はアーくん再診です~♪
by arthur-cogi | 2009-01-25 14:23 | arthurkun | Comments(42)