ぽかぽか陽気のバレンタインデーでした♪

きょうのお話をする前に、先週の日曜日にお出かけしたお話もちょこっと^^
2月8日(日曜日)
とっても風が強くて出かけるのにもどうしようかな~と躊躇する気持もありましたけど、前日は夕方にドッグランに行っただけでしたので、風が強くてもいっか~♪公園は人が少ないかもしれないし、お花が咲いているかな?と下見気分で出かけました^^
そして公園に行く前、そこから車で5分ほどで行けるアーサーのセカンドとしている病院に顔出しをしてきました^^
もちろん診察時間を避けてお邪魔してきました♪
アーサーが1歳の頃に足しげく通っていました。タマタマちゃんがかぶれてしまい薬が続く病院に不安になり、友達から教えてもらって診てもらうようになりました。
「飲み薬なんか必要ないよ、塗り薬で十分だよ」で、そのうちペロペロ舐めるようになったので「わっぱ」(エリザベスカラーね^^)をするか?治るまではずしちゃだめだよ~って言われたけど^m^しっかり?はめてましたよ、「わっぱ」爆 
という頃にお世話になっていた病院です。
先月、病院は怖い所と(さらに^^;)なってしまい、再診で行ったときに待合室でも怖がって帰ろうよ~!!全開でした。
今まで待合室はいろんなワンちゃんに会えて挨拶をしたり良い子でジッと待っていたのですけど。
診察室は相変わらず帰ろうってば!おかさん抱っこ!抱っこして~!と必死なのですけどね。
すっかり病院がこわい・・・トラウマになってしまったかも・・・・と思い「わっぱ先生」のところでリハビリできるかな~?と顔見せがてら遊びに行きました♪
非常にサッパリバッサリ!ものを言う先生で面白いのです^^まったく今の動物病院ってさ~!・・・・云々諸々(爆 家がもし同じ経営をしていたらぼろもうけだよ~とか、ちびちび頑張っている家もあるんだけどね(笑 とか、切れ味のよい心地よいワハハハハと会話も弾む愉快な病院なんです^m^
アーサーの怖い・・・の詳細諸々を話したら、わかるよ~怖がるの・・・とアーサーのことを理解してくれるわっぱ先生^^
家は安い!早い!上手い!だよ、って^m^ 治療費が安い、回復が早い、治療が上手いってことで「牛丼わっぱ病院」
ってアーサー家の中で名称変更~と相成りました(笑 
わっぱ先生とおとさんおかさんと話をしている間、アーサーは??というと診察室を探検探検♪
クンクンしまくってはニッカ~♪って笑ってて「えぇぇ~アーくんは病院でニッカニカ~なんて笑ったことないじゃない」
ビックリ♪アーサーに気ままに探検させてくれてご機嫌なアーサーさん(笑 またまたニカニカデヘヘ~な顔をするし
わっぱ先生もウケてたけど、これが爪切り~となったらどんなかね?って言ってましたけどね^m^
おまけに入り口のところで嬉しい~~のゴロリンすりすり~~(爆 あ~ぁ・・・これではちょっと考え直さないとだわ・・・。
アーサーが怖がらないところだったら、、、ね♪ 家から車で40分弱かな~^^アーくんのためなら「えんやこ~ら~」だね♪
わっぱ先生^^また来るからね~でした^^v 牛丼わっぱ病院(笑  あ、長くなってしまいスミマセンでした♪

さてさて、スッキリウキウキ気分で公園に来ました。風が強くてね~でも日差しはとても明るくて。
e0071225_1531177.jpg
彩の森入間公園です。以前は診察が終わると必ずここで遊ばせてから帰っていました♪
メタセコイアがたくさんあり、こんなにあったっけ??というくらいいっぱい☆紅葉の綺麗な時に来ればよかったな~
e0071225_1573770.jpg
広い池にはカモやいろんな鳥さんたちがいます♪
e0071225_1584996.jpg
ふつうにオスワリアーサーくん^m^ニッコニコ~だね♪
e0071225_211059.jpg
決して意図してのポイントではありませんよ(汗汗^^; 照明灯がアーサーさんの頭からニョキニョキ^^;
偶然ですから~あはあは。ごめんね~アーくん(笑 赤色のお花は紅梅?ですよね・・・
と^^こ~んな楽しい公園散歩♪ おとさんも一緒なのでアーサーも嬉しいようでした^^

そして14日(土曜日)
朝からぬくぬくと暖かい日で2月なのにGWの頃のような陽気でした^^
普段でしたらどこかに行こう!!なアーサー家ですが、前夜に美味しいお酒を頂いて、おとさんと二人して二日酔い^^;
ごめんよ~だね。。おとさんにパンやサンドイッチを買ってきてもらい、食べ始めると^^;
e0071225_224961.jpg
ヨダレだらりん泡泡ぶく~な子がここに^^ 鼻の穴あたりに鼻水が足れそうになってました(爆
e0071225_36161.jpg
こういう顔をすればぜったいにもらえる~って頭脳犯なんですよ~。サンドイッチの端っこを少しだけね^^
e0071225_310956.jpg
もうお終いよ、、ごちそうさんでした♪もうないよ~といったらこんな顔(爆 ふてくされないの^m^
お昼頃に買い物にでたらほんとに暑い!車の中もモワ~~って暑い~アーくんもベロ出しで暑がってました
家に帰ってきたらさっそく庭で水遊び風かけっこ☆信じられないですよね~この陽気、まだ2月なのにね~
e0071225_3212175.jpg
e0071225_3214566.jpg
おとさんに早くホースの水を出して~と「はぱっ」ってます(笑
e0071225_3234263.jpg
e0071225_32403.jpg
e0071225_3241490.jpg
e0071225_3252789.jpg
暖かい日はいつもこんなかんじで、アーサーにお水が当たらないように走らせているおとさんなのですよ^^
e0071225_3284151.jpg
ちょいとひとっ走りできて満足なアーくんだね^^
e0071225_3311524.jpg
e0071225_3313580.jpg
クンクン、、ゴロリ~ンも気合が入ってました(笑 ほんとに暑いくらいのバレンタインデーでした♪
e0071225_3344845.jpg
おとさんに感謝の気持もこめて♪バレンタイン~~^^ おまけ付き☆
それってボクのでしょ?って、、あらま~勘違い~~なアーサーさんでした♪(爆
e0071225_337655.jpg
お顔だけだと、、なんか、、、人みたいな顔だね、、^m^
バレンタインデーはアーサーのお父さんのバースデーだね♪ なので名前も”セントバレンタイン” でバレン、、です♪
Commented by 大ママ at 2009-02-15 14:38 x
彩の森入間公園、綺麗なところですね~。
大パパ、今度行ってみようよと言っておりました。

アー君の食べ物見る時の涎・・・
大もそうなんですが、大は、涎が泡になってしまいます。(シェ~)

そう、カエルの卵のような・・・ぶら下がって。。。る。(ゲ)

お友達のママたちは、よくおやつをくれますが、
まず、大にあげる時は、自前のタオルを出してから、
「ハイ、大ちゃん」と、頂いております。(すみませ~ん)

そして、噛むわけじゃないのですが、
歯が当たって、よく指から血が出ます。
なので、大ママはウェットティッシュと絆創膏は、
いつも持ち歩いておりますよ。。。(もう大変なの~)

そして、大の別名は、「パブロフ」!

そう呼んでおります。(爆)

それだけ涎が出れば、健康だよと、
かえって慰められている大ママでした。

それでいいのか~?ん?
Commented by ミー母 at 2009-02-15 21:13 x
ふふふ、ミールとミロンの病院も同じく、安い!早い!上手い!(笑)
少々の治療だと『今日は診療代はイイよ~』って。
先生、大丈夫なの???とこちらが余計な心配しちゃいます(^▽^;)
今日も予防接種に行ってきたんですけどね、
話好きな先生で、治療より世間話の時間の方が長かった(笑)

昨日は暑~い(熱~い?)バレンタインデーでしたね!
バレンタインデーに水遊び、なんて信じられないけど本当なんですもんね~(= '艸')
アー君のパパは『バレンくん』なのね。素敵なお名前だ☆
『ボクのでしょ?』って熱い眼差しに弱い母。。。
またまた体重増加で、反省しきりです(≧ヘ≦)


Commented by arthur-cogi at 2009-02-16 00:42
☆大ママさん
この公園、良いですよ~綺麗だしそろそろ梅も咲くでしょうし、もう白梅咲いてるかな?それに枝垂れ桜がいっぱいありましたよ!これは是非とも行かなくちゃ!なアーサー家です♪下見は肝心ね^^
大ちゃんも泡泡ぶくぶくのヨダレですか♪この時は撮れなかったけどアーサーもプク~~って泡ヨダレ出てますよ(笑 小さい風船みたいにプク~って^^;その後の床にはヨダレの海となってます^^ あはは大ちゃんは元気のよいバクッなのかな?ハンカチタオルは常備だけど絆創膏も?でも夢中なのが可愛いですよね♪パブロフは家もそうですよ(笑 フードを入れるときの音にすでにヨダレですし^^そうですよ~健康だから、、なんですよね。デロデロ~なヨダレでもいいのですよね(笑
Commented by arthur-cogi at 2009-02-16 00:43
☆ミー母さん
あはは^^ミーくんミロンくんのとこと同じような先生ですね♪一緒に牛丼病院と命名しましょうか(笑 でも本当はそういった病院の方が安心できますよね。小さい頃に通っていた病院は会話はあまりなくて説明はしてくれたのだけどイマイチコミュニケーションがとれなくて徐々に離れていきました。飼い主と先生とが世間話にしても笑いながらお話をしていると安心できるのでしょうね♪設備の良さとか部門部門に明るい病院ですと飼い主としては安心感が得られるかもしれないけれど、アーサーにとって怖がらずに診てもらえる所の方がいいに決まってるよね~と改めて実感しました♪ふっふっふサッカーの話で盛り上がるわっぱ先生でっす(笑
昨日はどうしちゃったの~この気温は~!でしたよね~。車に乗せたらあまりの暑さで出たがってましたもの^^;
きょうはお菓子やおやつパクパクでご飯を減らされたボクちんでしたけど、ミロンくんはいっぱい遊べるので消費していますよ~きっと^^v楽しいお顔がとっても可愛くってね~ミロンくん♪
Commented by おじゃみ at 2009-02-16 10:35 x
病院選びって難しいよね。
ホントはご縁なく過ごせたらそれが一番だけれど、予防接種とかもあるし。。
こちらの牛丼先生(爆)、こんな先生が我が家の近くにも居て欲しい!
赤ひげ先生? う~んそれとも山医者の見川鯛山?
アー君が恐がらず「センセ、ぼく遊びに来たよ~」って行けるのが良いね♪

↓ 遅れましたが・・・アー君のムービィにはウルウル。。
おまけに我が家のチンピラさんまで出演させていただいて、とっても感激&光栄です。
お友達に恵まれて嬉しいね~。 ピン子ちゃんのママさんにいっくん&飼い主からもm(__)m
コッソリ(?)我が家も家宝にしちゃおうっと^m^
Commented by smilingtail at 2009-02-16 13:59
ヒナタも行っている獣医さんは大好きですよ。 検査、検査で信頼感というタイプの先生ではないのですが、死生観が私と近いので好きで行っています。 前のコが亡くなる時もいいお別れをさせてもらいましたしね。 大人しいコだったのですが病院は嫌いで我慢していたので入院はもしもの時に飼い主さんが後悔するから家で診てあげましょうと言ってくれて。 あの時家で見送ったのは今でも良かったなと思います。 それで今回の爪の怪我も痛がっている時に診てもらわなかったのです。 処置が必要なようには見えなかったし普通に歩いていたので、写真だけ撮っておいて必要ならそれを見てもらおうと。 いつか嫌な事もしなければいけない日があるとしても、なるべくなら先生が好きでワンワンご挨拶しながら診察室に入るヒナタでいてもらいたいです。
牛丼わっぱ病院・・・言われた先生も驚くでしょうね〜。(笑)
Commented by arthur-cogi at 2009-02-16 20:21
☆おじゃみさん
本当に、、病院のお世話になることなく過ごせたらどんなに良いでしょう。なかなかそうはいかないのが現実なかんじで^^;飼い主共々子どもにとっても信頼できる先生に出会えることが一番いいのですよね。ここに書いただけでも女赤ひげ先生みたいでしょ♪見川鯛山だったらおとさんおかさんはジッチャンバッチャン?(笑
なかなか切れ味のよいわっぱ先生で今の獣医学会までこき下ろしたこともあったのですよ(笑 まぁそういう先生の方が信頼できるかなと思います♪
あはは、チンピ・・・(爆 いっくんの友情出演♪画像を見た瞬間ほんとに嬉しくて涙がでてしまいました。大の犬好きで優しい友達なんですよ^^ありがたいです~。ほんと一緒に家宝~~♪
Commented by arthur-cogi at 2009-02-16 20:23
☆ヒナタマンマさん
そうですよね~好きな先生に診てもらえることが一番安心しますよね。病院が苦手な子はみんな我慢しているんですよね~。必死にリードを引っ張るコや名前を呼ばれ診察室の入り口でストライキ(これ家もですが 笑)する子を見てきただけにストレスにもなってるよね~と思ってました。わっぱ先生曰く男先生より女先生の方がいのか?アーサー、ですって(笑 たしかにそういう部分もあるのかな~。獣医学よりもまずは飼い主と犬の心情を理解した上で接してもらえるとありがたいですよね。ミルクちゃんも病院嫌いだったのですね~。ヒナタちゃんみたいに元気よく「どーも~」なアーサーだったらな~(笑 わっぱ先生だったら大丈夫・・・かな^^
あ、そっか、目に見える症状だったら写真を撮っておく、、そっか。皮膚のカサブタが時々見られるのだけど撮っておこうかな。
先生に吉○家の牛丼だね♪って言っておきました(笑 こう言われるはいやではないらしいかんじ^m^、あ、わっぱ先生とも言いました、ワタクシ(爆
by arthur-cogi | 2009-02-15 00:43 | arthurkun | Comments(8)